西鉄が九州島内夜行路線2路線(福岡~鹿児島、福岡~延岡・宮崎)の運行終了を発表

夜行バス, 雑記

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 4012
福岡~鹿児島線「桜島号」夜行便(西鉄高速バス)

JR九州バス「桜島号」夜行便 4760
福岡~鹿児島線「桜島号」夜行便(JR九州バス)

西鉄高速バス「福岡~宮崎夜行線」 4303
福岡~延岡・宮崎夜行線(西鉄高速バス)

驚きました。
九州島内夜行高速路線が全廃されることになろうとは・・・。

西日本鉄道(福岡市、以下:西鉄)は、福岡~鹿児島間高速バス「桜島号」の夜行便と、福岡~延岡・宮崎間夜行高速バス「福岡~延岡・宮崎夜行線」を、2020(令和2)年5月31日をもって運行を終了すると発表しました。

これにより、九州島内の夜行路線は全廃となる他、南九州の宮崎と鹿児島に至っては、夜行高速バスの運行そのものがゼロとなります。

「水曜どうでしょう」でも登場した「桜島号」夜行便

(JR九州バス プレスリリースより引用) 
2020年5月1日
お客さま 各位
西日本鉄道株式会社
JR九州バス株式会社

福岡~鹿児島 行きの 夜行 高速バス運行終了について

この度、2020年5月31日をもって、夜行高速バス「福岡~鹿児島」の運行を終了いたします。
当該路線は近年ご利用の少ない状況が続いており、運行を維持するために運賃見直しなど、様々な施策を講じてまいりましたが、収支 改善が見込めないことに加え、労働力の確保が困難な状況が続いているため、これ以上の運行継続は困難と判断いたしました。
なお、夜行便の運行は終了しますが、高速バス「福岡~鹿児島」(昼行便)は引き続き運行を行います。
ご利用のお客さまには大変ご迷惑おかけいたしますが、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。


1.路線廃止日
 2020年5月31日
 ※すでに 新型コロナウイルスの影響により、4月18日より既に運休しております 。

2.路線名
 福岡~鹿児島(夜行)線

3.運行会社
 西日本鉄道株式会社
 JR九州バス株式会社


.運行経路
 天神高速バスターミナル~博多バスターミナル~筑紫野~高速基山~久留米インターチェンジ~鹿児島空港南~高速伊敷~鹿児島中央駅~天文館~鹿児島本港

5.運行本数
 福岡~鹿児島(夜行)線 平日2便、土曜日2便、日祝日2便

以上

福岡~鹿児島間高速バス「桜島号」は、西鉄・JR九州バス・南国交通・鹿児島交通・鹿児島交通観光バスの5社が共同で運行。
このうち、夜行便は西鉄とJR九州バスが共同で運行しています。

以前は、西鉄・南国交通・鹿児島交通・鹿児島交通観光バスが共同で夜行便を運行(西鉄は隔日、南国交通・鹿児島交通・鹿児島交通観光バスは6日おきに運行を担当)していましたが、2016(平成28)年6月のダイヤ改正で、鹿児島側の夜行便運行会社がJR九州バスに変更されました。

「桜島号」夜行便といえば、あのバラエティ番組「水曜どうでしょう」の企画「クイズ試験に出るどうでしょう」でも登場しましたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

西日本鉄道「桜島号」夜行便 4468
「水曜どうでしょう」でも登場した西鉄「桜島号」夜行便初代専用車

また、「夜遅く出発して早朝に到着する」という、夜行バスとしては王道をゆく運行ダイヤも、「桜島号」夜行便の特長のひとつでした。
私のブログでも何度か紹介しましたが、「宿替わりになる夜行バス」として、「SUNQパス」全九州版とともに多くの方に利用されていた印象があります。
同路線で活躍する西工製夜行高速車も、バスファンを中心に人気を集めていました。

西鉄「桜島号」夜行便 3174

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 4012


昼行路線に追加新設したのが始まり!? 福岡~宮崎間の夜行バス

一方の「福岡~延岡・宮崎夜行線」は、西鉄と宮崎交通が共同で運行していますが、元々は福岡~宮崎間高速バス「フェニックス号」に夜行便を新設したのが始まりでした。

西日本鉄道「フェニックス号」夜行便 4476
西日本鉄道「フェニックス号」夜行便初代専用車

「フェニックス号」夜行便が運行を開始したのは、1991(平成3)年8月。
同時期に「ごかせ号」(福岡~高千穂・延岡)の夜行便も新設されますが、こちらは僅か3年程で運行を終了します。
一方の「フェニックス号」夜行便は、暫くの間運行を続けますが、2009(平成21)年9月でいったん運行を終了。
2011(平成23)年3月にJR九州の夜行特急列車「ドリームにちりん」の廃止を受けて夜行便を再開しますが、利用客が思う様に付かなかったなどの理由により、2013(平成25)年3月をもって「フェニックス号」夜行便の運行は終了となります。

しかし、2016年4月22日、福岡~宮崎間の夜行高速バスは、東九州自動車道・延岡経由の独立した路線「福岡~延岡・宮崎夜行線」として復活します。
当初は、西鉄高速バス(→西鉄)単独による曜日限定(金・土・日・祝日とその前日限定)で運行していましたが、のちに宮崎交通が運行に参入。
運行日の変更(金・土・日・祝日とその前日→金・土のみ)などを経て、現在に至ります。

宮崎交通「福岡~延岡・宮崎夜行線」 ・458
宮崎交通「福岡~延岡・宮崎夜行線」

運行日が限定されていたとはいえ、福岡での大規模イベント開催時は、多くの若者などで混雑していた印象があります。

乗客数の減少が原因!?

とはいえ、報道などによると、近年は利用の少ない状況が続いていたそうです。
コロナ渦の影響が甚大になっている現在において、今後の収支改善が見込めないこと、また労働力の確保が困難(≒乗務員不足)なこともあり、今回の運行終了という結論に至ったといわれています。

一時期よく利用していた者としては、“残念""悲しい"という言葉しか出ません。
まさか九州島内夜行路線が全廃になるとは思いもしませんでしたので・・・。
ですが、ご指摘もありました通り、現在の状況からして「コロナ前には戻せない(戻らない)」という経営判断の故での決定だということで理解するしかないのかなぁと思っています。

一方で、福岡~南九州間の夜行移動の需要は、繁忙期や福岡での大規模イベント開催時を中心に少なくないと想定されるだけに、本当にこれでいいのか?という懸念はどうしても残ります。
コロナ渦が落ち着いた暁には、繁忙期やイベントに合わせての臨時夜行便の運行が必要になって来るかと思われますが、その辺を事業者側はどう考えているのか、気になりますね。

「桜島号」夜行便、「福岡~延岡・宮崎夜行線」は、現在、新型コロナウイルスの影響により運休中となっております。
現時点において5月末までの運休が決定していることから、このまま運行を再開することなく運行終了となる予定です。
ラストランを見ることもなく運行終了となるわけですが、とりあえずは「長い間の運行、お疲れ様でした」という言葉を贈りたいと思います。

———————-

なお、夜行便の運行は終了しますが、福岡~鹿児島線「桜島号」福岡~延岡線「ごかせ号」福岡~宮崎線「フェニックス号」は、引き続き運行を継続します。
但し、新型コロナウイルスの影響により、現時点ではいずれも減便していますので、ご利用の方はご注意願います。

西鉄「フェニックス号」 9912
福岡~宮崎線「フェニックス号」(西日本鉄道)

———————-


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村