新潟交通「おけさ号」乗車記を「バスとりっぷ」様にて紹介しています

夜行バス, 高速バス乗車記




かつては複数の寝台列車が運行されていた大阪~新潟間
しかし、その寝台列車にとって代わって夜行交通機関の主役となっているのが、ご存知「夜行高速バス」です。
その中でも、老舗の人気路線として30年以上運行を続けているのが、阪急バスと新潟交通が運行する大阪・京都~新潟間夜行高速バス「おけさ号」なのです。
阪急バス「おけさ号」 3234

新潟交通「おけさ号」 ・855

実は先日、同路線の新潟交通担当便に乗車させていただく機会があり、その模様を高速バス関連の情報配信サイト「バスとりっぷ」様にて紹介しております。


運行30年以上 老舗路線ならでは安心感

私自身、夜行高速バス「おけさ号」に乗車したのは、今回が2度目でした。
1度目の利用は、今から約22年前の1996年2月。
この時は、新潟から阪急バス担当の便に乗車しました。
確か、同社としては初の西工92MC SD-Ⅱ「ネオロイヤル」導入車両だったと記憶しています。
阪急バス「おけさ号」 7243

今回は、2016年に新車を導入した新潟交通担当便の模様をご紹介したく、クライアント様にご提案させていただいた中で書き上げた乗車記になります。

このバスの売りは、なんといっても「老舗路線ならでは安心感」「3列シート車での運行」「運賃の安さ」です。
高速バス運行の実績では申し分がない会社同士が運行していますので、安心して利用することができるでしょう。
運賃も、最安片道8,500円はお得といえるでしょう。
記事にも書きましたが、新幹線や飛行機の半額以下の運賃で眠りながら移動できる(=宿泊費が節約できる)「おけさ号」のコストパフォーマンスの高さは、もっと注目されても良いのではと思います。

  • 「ゆったり3列シート車で寝ながら移動したい」
  • 「安心で実績のあるバスで移動したい」
  • 「他の交通機関よりも安く移動したい」
という方にはぴったりのバスだと思います。
大阪・京都~新潟間の移動手段でお悩みの方、候補のひとつとして挙げてみてはいかがでしょうか。

新潟交通「おけさ号」 ・997

新潟交通「おけさ号」 ・997 大阪梅田 乗車改札時

尚、新潟交通「おけさ号」の乗車記は、以下のリンクにて公開しています。


宜しければご参考いただけると幸いです。

新潟交通「おけさ号」 ・997 栄PAにて開放休憩_


【乗車データ】 
  • 乗車日:2018/11/12
  • 乗車区間:
    大阪梅田(阪急三番街)→新潟万代シテイバスセンター
  • 運行会社:新潟交通
  • 車両:いすゞ/ガーラHD(QRG-RU1ESBJ)
  • 年式:2016年式
  • 所属:新潟東部営業所
  • 社番:997

応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村