中国JRバス「くにびき号」夜行便 いすゞガーラHD

中国JRバス「くにびき号」夜行便 641-8922

ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

写真のバスは、中国JRバスの大阪梅田~松江・出雲間高速バス「くにびき号」夜行便に使用されているいすゞガーラHD(PKG-RU1ESAJ)です。

「くにびき号」は、阪急バス・一畑バス・中国JRバスの3社が共同で運行していますが、このうち中国JRバスは、夜行便とその折り返し便(大阪梅田、出雲市駅両地を昼前に出発する便)を担当しています。
開業当初から乗車率が高い路線として有名で、特に夜行便は大阪と島根東部を直通する夜行交通機関として重宝されています。
週末や繁忙期には比較的早い段階で満席になることも少なくありません。
ですので、ご利用の方は早めの予約をお勧めします。

※「くにびき号」夜行便のご予約・ご購入は日本旅行の「バスぷらざ」へ。


車両は3列独立シート29人乗りの夜行高速仕様となっていますが、同社の特徴として、シートモケットに本革を採用しています。
高級感を醸し出すと当時に、メンテナンスの効率化にも貢献しているそうですが、肝心の寝心地はというと・・・・・シートをフルリクライニングしたときに身体が前方に滑り落ちるという意見が少なからずあって、賛否が分かれるシートのようですね。
このためなのかどうかは分かりませんが、東京~浜田・益田・津和野線「いわみエクスプレス」に用いられている最新型のガーラHD夜行仕様では、シートの形状を改善する代わりに本革モケット採用が見送られています。
今後は従来型のシートモケットに戻ってしまうのでしょうか・・・・・。

因みにこの車両ですが、かつては松江・出雲~福岡線「出雲路」の専用車として活躍、後に「くにびき号」にコンバートされて現在に至っています。
暫くは「くにびき号」で活躍することでしょうが、とかく所属変更が頻繁に行われる中国JRバスの高速用車両。気が付いたら他の路線へ・・・・ということも今後あるのでしょうかねぇ。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村