長崎自動車「オランダ号」いすゞガーラHD

ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きましてありがとうございます。
長崎自動車「オランダ号」 2801

写真のバスは、長崎市に本社を置く長崎自動車(通称:長崎バス)の京都・大阪~長崎間夜行路線バス「オランダ号」です。
「オランダ号」は近鉄バスと共同で運行する老舗の夜行路線バスです。

長崎バスの夜行用車両といえば、かつては三菱エアロクイーンⅠが主力車両として活躍していましたが、全て引退し、現在は写真のいすゞガーラHD(PKG-RU1ESAJ)及び日野セレガHD(PKG-RU1ESAA)が主力車両として活躍しています。
(在籍台数はいすゞガーラがHDが4台と日野セレガHDが2台。)
主に「オランダ号」の他、名古屋~長崎線「グラバー号」で活躍していますが、間合運用で長崎~大分線「サンライト号」のスーパーノンストップ便に充てられることもあります。

同社の夜行路線用車両の特徴として挙げられるのが、シンプルなデザインと幕式方向幕です。
車体デザインは、「グラバー号」運行開始時に採用され、現在まで受け継がれていますが、一方で幕式方向幕は、LED表示が主流になっている現在では逆に珍しいのではないでしょうか。
車内は3列独立シート27人乗りの夜行高速仕様となっていますが、トイレへの行き来をしやすくするためにトイレ前の座席(5B席)を無くしている他、最後列も独立3列シートとゆったりしたシート配列になっています。
また、「グラバー号」でDVD放映を行っている関係上、各座席にマルチステレオを搭載している他、昨年には新たに通路カーテンも新設、快適性が一段と向上しました。
因みに通路カーテンは、夜行高速路線共同運行会社の近鉄バスや名鉄バスの車両にも搭載されています。

私自身、長崎バスの夜行用車両には暫くの間乗車していませんが、機会がありましたらこのタイプの車両にも乗車してみたいですね。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村