夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

福岡西鉄タクシー「橋本駅循環ミニバス」 12月7日より試行運行を再開!

calendar

reload

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

平成26年9月まで、西日本鉄道(本社:福岡市)が福岡市営地下鉄「橋本駅」(福岡市西区)を起終点として野方・生松台地区を循環運行していた「橋本駅循環ミニバス」

西日本鉄道「橋本駅循環ミニバス」 0502

以前、このブログでも「橋本駅循環ミニバス」を取り上げたことがありました。
『西日本鉄道「橋本駅循環ミニバス」を見てみる』はこちらからどうぞ。)

その「橋本駅循環ミニバス」が、この度運行経路と運行会社を変更し、装いも新たに2015年12月7日より試行運行を再開することになりました。

スポンサーリンク

新しくなる「橋本駅循環ミニバス」とは?

まずは、西日本鉄道が先日発表した公式リリースを見てみましょう。
—————————
(以下公式リリースより)

福岡西鉄タクシー㈱(福岡市南区、代表取締役社長:冨永彰彦)では、平成27年12月7日(月)から平成28年6月6日(月)まで、福岡市地下鉄「橋本駅」(福岡市西区)を起終点として野方・生松台地区を循環するバス路線「橋本駅循環ミニバス」を運行いたします。
平成25年12月から平成26年9月まで、同エリアにおいて西日本鉄道㈱が循環ミニバスの試行運行を実施しておりました。地域の皆さまのご要望等を受け、西鉄グループとして運行再開を検討した結果、このたび運行ルートを一新し、福岡西鉄タクシー㈱が運行する運びとなりました。
当バスは野方・生松台地区と橋本駅を結ぶ循環路線で、路線内には医療機関や飲食店、商店街、商業施設などの生活利便施設が多数存在しております。商業施設への普段のお買い物はもちろん、医療機関への通院も可能となり、周辺地域の皆さまの利便性向上を図ります。
運行開始初日は、福岡市地下鉄橋本駅前広場にて、主催者・来賓者挨拶や花束贈呈、テープカットなどのオープニングイベントを実施いたします。
当バスの運行を通じて、野方・生松台地区の公共交通アクセスのさらなる向上に努めてまいります。多くの皆さまのご利用をお願いいたします。

■ 「橋本駅循環ミニバス」の概要

【運行期間】 平成27年12月7日(月)~平成28年6月6日(月)
※平成27 年12月31日(木)~平成28年1月3日(日)は運休

【行先番号】番号なし

【運行ルート・ 所要時間】
ルート名運行ルート所要時間
Aルート橋本駅→福岡リハビリテーション病院→野方五丁目→橋本駅37分
Bルート橋本駅→野方五丁目→福岡リハビリテーション病院→橋本駅37分
Cルート橋本駅→野方台団地20分
Dルート野方台団地→橋本駅20分
【運行本数】平日・土日祝共通…11 便

【使用車両】ワンボックスバス(1 日1台運行) 乗車定員 12 名(1 台あたり)

【運賃】 170 円
※身体障害者手帳をお持ちのお客さま、療育手帳をお持ちのお客さま、小学生の運賃は半額です。
※幼児(小学生未満)につきましては、保護者同伴に限り無料です
(保護者1名につき小学生未満の幼児2名まで無料)。

【その他】
現金のほか、IC カード(nimoca、はやかけん、SUGOCA、Suica など)もご利用いただけます。
(nimoca で他路線バスにお乗換えの場合、最大80 円の乗り継ぎ割引が適用されます。)
※西日本鉄道㈱が発行する以下の定期券・乗車券もご利用いただけます。
グランドパス65、エコルカード各種、ひるパス、ひるパスロング、ホリデーアクトパス、通勤定期券、通学定期券、株主優待乗車券、SUNQ パス、FUKUOKA 1DAY PASS

※上記内容の「橋本駅循環ミニバス」については、現在認可申請中です。

(ここまで)
—————————


プレスリリースを見る限り、さほど変更されていない様に思えますが、下図の運行経路図を見てみると、実はそれなりの変更点があります。
福岡西鉄タクシー「橋本駅循環ミニバス」路線図
前回の運行は、野方から生松台→野方5丁目→藤ケ丘地区を回って橋本駅に戻る、反時計回りに循環する1コースのみだったのですが、今回の運行では新たに時計回りに循環するコース(Bコース)と、藤ケ丘地区を経由する野方台団地止まりのコース(Cコース、Dコース)が追加設定されています。

タクシー会社によるモードを超えての包括受託の可能性は?

そして、もう一つ注目したいのが、運行会社の変更です。
前回は西鉄本体が運行していましたが、今回の試行運行では運行会社が福岡西鉄タクシーに変更されています。
プレスリリースでは、「地域の皆さまのご要望等を受け、西鉄グループとして運行再開を検討した結果」となっていますが、バス会社本体よりタクシー会社による運行の方がコストが安いということなのでしょう。
バス会社系列のタクシー会社が路線バスを運行をするケースは全国にいくつか例がありますが、今回にしてつグループがこの方法を採用したという点で私もこの路線の成り行きには注目しています。
どなたかも仰っていましたが、もし今後同様のやり方が普及すれば、モードを超えての包括受託の可能性が見えてくるのでは・・・と思い、期待もしています。

約1年3か月の時を経て復活する「橋本駅循環ミニバス」。
運行開始当日の2015年12月7日(月)には出発式も執り行われるそうです。
前にも同じことを書きましたが、この路線が利用者がとって使い易い、そして利用者に親しみ喜ばれるような路線に育てて欲しいと願っています。
西日本鉄道「橋本駅循環ミニバス」 0502 橋本駅乗車扱い中

尚、「橋本駅循環ミニバス」の時刻については、西鉄くらしネット内「にしてつ時刻表」にてご確認をお願いいたします。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder 夜行バス

西日本JRバス「プレミアム中央ドリーム342号」クレイドルシート 乗車記
夜行高速バス「はりまや号」廃止へ・・・
大分バス「トロピカル号」42174号車 乗車記
西鉄高速バス「桜島号」3913号車 乗車記 まもなく引退か? (2017年7月乗車分)
防長交通「萩エクスプレス」655号車 乗車記
more...

folder 鉄道

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
JR九州「かわせみ やませみ4号」を見てみる(簡単な乗車記)
JR九州 BEC819系蓄電池式電車「DENCHA」を見てみる
出雲地区の一畑バスと一畑電車と出雲大社
熊本電気鉄道「01形電車」を見てみる
more...

folder 飛行機

ANAと名鉄バス「名古屋~新潟線」と伊予鉄「オレンジライナー」とJAC
福岡で見かけたバス達(西鉄バスなど)とJAC3595便
ANA系LCC「peach」新千歳関西線に乗ってみました。
more...

folder 交通系セミナー・勉強会・イベント

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
「第10回バスシンポジウムin釧路」に参加してきました。
北海道バスフェスティバル2016へ行ってきました
大分交通の夜行高速用106号車貸切乗車会に参加してきました。
大分交通が西工夜行車を使ったツアーの参加者を募集中です(中止となりました)
more...

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

謹賀新年 2017
2016年もありがとうございました。
イカロス出版『秘境路線バスをゆく』にて執筆や撮影
謹賀新年 2016
2015年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

2016年もありがとうございました。
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」冬コミ(C89)で頒布します!
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」頒布&先行予約のお知らせ
「夜行バス紀行 Vol.01」(小冊子)頒布のお知らせ
more...

folder 観光バス・定期観光バス

WILLER(網走バス)「レストランバス」2号車【小樽・石狩湾ランチコース】乗車記
more...