夜行バス・高速バス・鉄道乗車記サイト「ひろしプロジェクトWEB」

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

富山地方鉄道 富山~大阪線 703

写真は、今年の春に撮影した富山地方鉄道の富山~大阪線です。
富山~大阪線は阪急バスと共同で運行していますが、富山地方鉄道は富山~東京線、富山~仙台線と共通運用の日産スペースアロー(PKG-RA274RBN)を投入しています。

この富山~大阪線については、一昨年2010年春にこのブログで阪急バス便を取り上げたことがあります
阪急バス「大阪~富山線」の記事はこちら。)が、この路線のルーツは今から20年以上前に開設された大阪なんば~富山線に遡ります。

大阪なんば~富山線は、南海電鉄(現:南海バス)と富山地方鉄道が1989年6月25日に開設された路線です。
並行するJR特急列車に比べ総合力で劣っていた上、当時の名神高速道路や阪神高速道路での慢性的渋滞による定時性障害が深刻だったことに加え、大阪側での乗り場・なんば高速バスターミナルのアクセス面での不便さなどが足かせとなり、開業当初より利用率が低迷していました。
その後、何度かダイヤ改正を行うも、状況は好転せずに、1998年に南海電鉄が運行から撤退。
2001年には路線そのものが休止されました。

因みに、当時使用されていた車両がこちら↓。
南海電鉄「大阪なんば~富山線」専用車両
大阪なんば~富山線の専用車として活躍していた、南海電鉄の日産スペースウィング(P-DA67UE)です。
富山線撤退後は数年間大阪なんば~徳島線の専用車として活躍していましたが、2000年代初頭に引退しました。

話を戻します。
しかし、元々需要が高い大阪~富山間の高速路線バスの復活を、富山地方鉄道は淡々と狙っていたようでして・・・・
2003年12月24日に、同社は新たなパートナーとして阪急バスを選択、大阪~富山間の高速バスを復活させます。
復活にあたっては、梅田発着となった上、京都停車も実現され、利便性が向上。
更に車両も3列独立シート29人乗りのの夜行高速仕様車を投入。
地鉄では初の独立3列シート車として注目を集めました。

大阪~富山間では、同じく2003年12月に開業したJRバスの北陸道昼特急大阪号・北陸ドリーム大阪号と直接競合しますが、JRバスはいったん高速を降りて金沢市内に立ち寄る上に、石川県内の各バスストップや福井北ICにも停車し、さらに昼・夜ともに京都駅にも停車するため、所要時間は当路線が短く、富山側での利用比率でも優位にあります。
このことから、復活した大阪~富山線は瞬く間に人気路線に成長。
後に昼行便2往復が期間限定で増便された後、やがて定期化され、現在は昼行便3往復の夜行1往復の計4往復体制で運行しています。

この路線に関しては、是非一度乗車してみたいと思ってはいるのですが、なかなか乗車する機会に恵まれないですね~。
個人的には、大阪~富山線夜行便+立山黒部アルペンルート+京王の「中央高速バス白馬線」扇沢系統で大阪~東京間移動というのを是非やってみたいんですけどねww。
果たして何時実現することやら・・・・・。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

北海道胆振東部地震から1週間 ~各交通機関の動きをふり返る~
現状報告 ~北海道胆振東部地震~
今度の新刊は「西工夜行高速車」! 約1年ぶりの同人誌新刊「The SD」のご案内
謹賀新年 2018
2017年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

北海道胆振東部地震から1週間 ~各交通機関の動きをふり返る~
現状報告 ~北海道胆振東部地震~
今度の新刊は「西工夜行高速車」! 約1年ぶりの同人誌新刊「The SD」のご案内
謹賀新年 2018
2017年もありがとうございました。
more...