大分バス「トロピカル号」「SORIN号」西工C-Ⅰ 12767号車

夜行バス, 高速バス アーカイブス

大分バス「トロピカル号」 ・・81

写真のバスは、大分バス(本社:大分市)が所有する夜行高速路線用車両12767号車です。
シャーシが日野自動車製、車体が西日本車体工業製という、非常に珍しい組み合わせになっています。

この車両のデビューは、今から12年前の2001年。
大分~鹿児島線「トロピカル号」の専用車としてデビューしましたが、その後同路線に新車が投入され、暫くの間は予備車両扱いでした。

しかし、2011年12月21日に京阪神~別府・大分線「SORIN号」(近鉄バス・大分バス・大分交通・亀の井バスの共同運行)が開業、その専用車としてこの車両が再び脚光を浴びることになります。

現在は、先述の京阪神~別府・大分線「SORIN号」の予備車両として活躍しています。

車内は3列独立シート28人乗りの夜行高速仕様になっています。
緑系のシートモケットが目立つ車内ですが、ここ最近の大分バスの主流になっている「大分柄」(大分バスの社紋と高崎山のお猿さんのイラストが入ったシート柄)は、この車両にも採用されているのでしょうか・・・。

私自身、この車両にはまだ乗車したことがありませんが、「SORIN号」もまだ乗車したことがありませんし、時期を見て「SORIN号」試乗も兼ねて、一度乗車してみたいですね~。
それにしても、日野+西工の組み合わせの夜行路線車って、全国どこを探しても大分バスにしか在籍していないかと思うんですが・・・他にこの組み合わせで在籍している事業者ってあるのですかねぇ・・・・。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村