一畑バス「くにびき号」昼行便 三菱エアロクイーンⅠ

夜行バス, 昼行高速バス




さて、今回ご紹介するバスはこちら↓。
一畑バス「くにびき号」 ・273 三菱エアロクイーンⅠ(KL-MS86MP)

一畑バスの大阪-松江・出雲市間高速路線バス「くにびき号」です。

「くにびき号」は一畑バスの他、阪急バス、中国JRバスの計3社が1日8往復運行していますが、このうち1往復は夜行便として運行しており、週末を中心に高い利用率を誇っています。
阪急バス便との共同運行の関係から、大阪発着のJRバス運行便では大阪駅JR高速バスターミナルではなく、唯一阪急三番街高速バスターミナルで乗降扱いを行う路線でもあります。
かつては同社の新大阪バスターミナル発着でしたが、梅田への乗り入れの要望が多かったのか、数年後に大阪梅田へ延伸されています。

途中、中国自動車道と米子自動車道、山陰自動車道を経由しますが、天気が良いと山岳ハイウェイならではの車窓を思う存分楽しむことが出来、道中退屈せずに過ごせられるかと思います。

車両は3列独立シート29人乗りの夜行高速仕様車両で運行しています。
トイレはもちろんのこと、フットレスト、レッグレストを完備。おしぼりサービス(中国JRバス便を除く)、毛布のサービス(夜行便のみ)もあります。
所要時間が長い路線とはいえ、夜行バス並みの装備・サービスを今日まで維持していることは、ある意味立派だといえましょう。

写真は、夜行仕様の三菱エアロクイーンⅠ(KL-MS86MP)です。
元々この車両は、福岡-出雲・松江線「出雲路号」の専用車として導入されましたが、同路線に新型車両(いすゞガーラSHD)が導入されて以降は、夜行路線の予備車両として、はたまた写真のように「くにびき号」として活躍しています。
以前ほど目立った活躍は少なくなりましたが、それでも長距離高速路線用の車両として、今後も活躍を続けてくれることでしょう。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村