JR四国バス「オリーブ松山号」三菱エアロキング

夜行バス

JR四国バス「オリーブ松山号」 694-5951




先日、このブログでJR東海バスの名古屋~徳島・高松・松山間夜行高速バス「オリーブ松山号」乗車記公開のお知らせを書かせていただきましたが・・・・
今回ご紹介するのは、JR四国バスの「オリーブ松山号」になります。

「オリーブ松山号」の詳細については、上記ブログへのリンクや「The Night Express Bus」サイト内の路線紹介をご覧頂きたいのですが、車両はJR東海バスと同じく、三菱エアロキング(MU612TX)を投入しています。
基本的な仕様もJR東海バスと同じなのですが、唯一違う点があるとすれば「シートの形状」でしょうか。
JR四国バスのエアロキング3列シート仕様車には、「スーパーリラックスシート」というシートを採用しています。
大型ヘッドレストにマジックテープ固定式の枕、それに腰当クッションを搭載しているのが特徴で、通常の3列シートよりも寝心地が良いと評判です。
もちろん、同社運行の「オリーブ松山号」にもこのシートが採用されていますが、寝心地という点においてはJR四国バス担当便の方が若干上をいっているという印象でしょうか。
とはいえ、JR東海バスのノーマルキングも決して劣っている訳でもないので、基本的には両社ともほぼ同レベルのサービスであるといえましょう。

ところで、上の写真ですが、実は過日高松を訪問した日の午後に撮影しました。
って、「何故午後に撮影出来たの??」と思われる方、実はこの日、おりしも「台風18号」が近畿から関東にかけて猛威をふるった日でして、前日に東京・名古屋方面から出発した夜行高速バス各路線が、軒並み途中のSAなどで待機または迂回運行したした影響で、到着が大幅に遅れていました。
「オリーブ松山号」も台風の影響を受けたようで、約7時間遅れて高松駅に到着したために、真昼間に高松駅にて撮影ができた・・・というオチなのであります。
まあ、運が良いというのか何というのか・・・
しかし、利用客の立場からすると疲労感MAXでの到着となった訳でして・・・利用された方は長時間のご乗車お疲れ様でした。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村