JRバス関東 三菱MS735S 「最後の国鉄仕様の高速バス」

夜行バス, 昼行高速バス




今回ご紹介する車両はこちら。
JRバス関東 三菱MS735S

国鉄時代から夜行バス「ドリーム号」や東名ハイウェイバスで活躍し、その後東京発着の近距離路線で活躍した、あの有名な(?)三菱MS735Sです。

今から13年位前に、JRバス関東主催の「さよならMS735Sツアー」というのがあって、その時に乗車、撮影したものです。
行き先は京都。往路が夜行で復路が昼行というハードスケジュールでしたが、古き良き時代ならではのエンジン音と乗り心地が逆に新鮮だった記憶があります。
このバスですが、実はエンジンが特注でありまして、三菱エアロバスの8DC9(320PS)にターボと装備したエンジンを積んでいました。
確か馬力は・・・・・350PSだった様な記憶があります。
ターボ音がちょっと独特で、いかにも『国鉄バスの車両』という雰囲気が好きでした。
現在はもう見られませんが、この車両も国鉄バスを語る上で欠かす事の出来ない一台であると思います。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村