伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」【福岡→今治】 簡単な乗車記

夜行バス,高速バス乗車記



途中休憩は2回 早朝に瀬戸内の風景を堪能

21時10分 西鉄天神高速バスターミナル発車

定刻に西鉄天神高速バスターミナルを発車したバスは、博多バスターミナルにて乗車扱いを行い、呉服町ランプから福岡都市高速道路へ。
10分程で福岡インターを通過し、ここからは九州自動車道を30分程走行します。

八幡インターで九州自動車道とお別れし、ここからは北九州都市高速道路へ。
左手に八幡市街の夜景を見ながら15分~20分程走行し、足立北ランプを降りたバスは小倉中心部に入ります。
小倉駅前にて最後の乗車扱いを行い、富野ランプから再び北九州都市高速道路に入ったバスは、門司インターから関門自動車道へ。
ここからは、翌朝の今治・松山へ向けて、高速道路をひた走ります。


23時10分~23時30分 めかりパーキングエリアにて開放休憩

ほぼ定刻にバスは関門橋手前のめかりパーキングエリアに到着。
こちらでは、20分間の開放休憩となりました。

昼間ですと下関や北九州の街並みが一望出来るこのパーキングエリアも、夜間はひっそりとしています。
とはいえ、街の灯りや目の前のそびえ立つ関門橋も、これまた迫力があって見応えがあります。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 めかりパーキングエリア_01

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 めかりパーキングエリア_02

リニューアル前のパーキングエリア売店は夜間営業を実施していたのですが、リニューアル後は夜間営業を止めてしまいました。
自販機での飲料購入しか出来ませんので、飲食物は乗車前に購入しておくことをお勧めします。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 めかりパーキングエリア_03

バスも、しばしのひと休みです。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 めかりパーキングエリア_04

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 めかりパーキングエリア_05

23時30分、発車時間になったところでバスは消灯。
翌朝の開放休憩まで乗客は外へ出ることが出来ません。
暫くは起きていましたが、通路カーテンを閉めて目を閉じると、いつしか夢の中へ。
翌朝、目を覚ますと、バスはしまなみ海道を走行しているところでした。(下記の動画でその模様をお楽しみいただけます。)



05時20分~05時35分 来島海峡サービスエリアにて開放休憩

しまなみ海道をほぼ渡り終えたところ位置する来島海峡サービスエリアにて、朝の開放休憩が実施されます。
こちらでは15分間停車しました。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 来島海峡サービスエリア_01

サービスエリアの規模としてはさほど大きくありませんが、来島海峡サービスエリアに来たら必ず立ち寄るのが、こちらの展望台です。
特に、初夏から夏にかけての日の長い時期に見る展望台からの瀬戸内海は絶景です。
是非とも見ておきましょう。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 来島海峡サービスエリア_02

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 来島海峡サービスエリア_03

バスも、ラストスパートに向けてひと休みです。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 来島海峡サービスエリア_04

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 来島海峡サービスエリア_05

05時50分 今治駅前到着

来島海峡サービスエリアを発車したバスは、近くの今治北インターを通過し一般道へ。
今治市内を10分程走行し、定刻の05時50分に今治駅前のバスのりばに到着しました。

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 今治駅前到着_01

伊予鉄バス「道後エクスプレスふくおか号」 5620 今治駅前到着_02

終点は松山市内(松山室町営業所)ですが、今回、バスとはこちらでお別れ。
松山へ向けて走り去って行くバスの後姿を見ながら、次なる目的地へ向かうのでありました。


(次ページに続きます。)