【名鉄バス・西日本JRバス・西鉄・明光バスなど】長旅に出ておりました

夜行バス, 昼行高速バス, 鉄道, フェリー, 雑記, ブログ

約3週間ほど、ブログの更新をお休みしておりました。
というのも、実は10日間ほど仕事(取材)を兼ねた長旅に出ておりまして、その準備や後始末などで、現在もバタバタとしている状況です。

どこへ行ったかといいますと・・・こんな感じです。

【初日】シルバーフェリーで岩手県宮古市へ


シルバーフェリー「シルバークイーン」_01 外観

札幌から室蘭まで移動後、川崎近海汽船(シルバーフェリー)の新航路の「室蘭~宮古航路」で岩手県宮古市へ渡りました。

【2日目】「盛宮106特急」→JR乗り継ぎで東京へ


岩手県北自動車「盛宮106特急」  2181_01

JR東日本 701系(盛岡→一ノ関)

宮古市に到着後、運行を開始したばかりの岩手県北自動車「盛宮106特急」ダブルデッカ車(スカニア/バンホール・アストロメガ)に乗車して盛岡へ。
盛岡からはJRを乗り継いで東京まで移動しました。
東京到着したのは、日が回る直前でした。

【3日目】JRと名鉄バスを乗り継いで東京から大阪へ


小田急電鉄 50000形 ロマンスカーVSE(新宿→小田原)

JR東海 313系(興津→掛川)

名鉄バス 「名神ハイウェイバス京都線」 3901_101

東京で宿泊後、小田急ロマンスカーVSEJR名鉄バス「名神ハイウェイバス」を乗り継いで東京から大阪まで移動。
名鉄バスの高速路線用新型車両(三菱エアロエース2019年モデル)に乗車出来たのは、大きな収穫でした。
この日から大阪で2泊することになります。

【4日目】日帰りで紀伊田辺へ


JR西日本 225系5000番台(和歌山→御坊)

御坊南海バス ・195

明光バス ・682_01

西日本JRバス「白浜エクスプレス大阪号」 2331_101

仕事の事前予習・事前準備を兼ねて、大阪~紀伊田辺間を往復しました。
乗り換え時間に御坊南海バスを見たり、紀伊田辺ではパンダのイラスト(わかぱん)が入った明光バスを見たりなど・・・あっという間の一日でした。
復路で西日本JRバス「白浜エクスプレス大阪18号」を利用しましたが、新塗装車に乗車出来たのはラッキーでした。

【5日目】阪神・山陽・JR・西鉄「ペガサス号」を乗り継いで九州へ


近鉄バス 松原 6956 復刻塗装_02

山陽電気鉄道 5000系リニューアル編成(阪神梅田→山陽姫路)

中国JRバス「グランドリーム横浜・東京2号」 1708_10 まもなく出発

西鉄「ペガサス号」 4875_201

午前中は近鉄バス営業開始20周年復刻塗装車の追っかけを敢行。
午後からは、阪神電鉄→山陽電鉄→JRと乗り継いで岡山へ移動後、岡山からは西日本鉄道の夜行高速バス「ペガサス号」で福岡へと向かいました。

岡山では、この日から運行を開始した中国JRバス「グランドリーム横浜・東京2号」の運行開始式典が行われており、運行初日の雰囲気を少しばかり味わうことが出来ました。

【6日目】西鉄の連節バス実見→JRと西日本JRバス「グランドリーム大阪2号」を乗り継いで大阪へ


西鉄 0207_01

西鉄バス北九州 0203_01

JR西日本 115系 山陽線仕様(下関→新山口)

JR西日本 227系 広島地区仕様(岩国→広島)

西日本JRバス「グラン昼特急大阪・広島号」「グランドリーム大阪・広島号」 2152_01

この日は、福岡と北九州で西鉄の連節バスを改めて実見しました。
長居したかったのですが、天候が大荒れになる予報を見越して、早めに九州を離脱。
JR在来線(乗り継ぎ)西日本JRバスの夜行高速バス「グランドリーム大阪2号」で大阪へ戻りました。

【7日目】【8日目】南紀白浜で仕事→明光バス「ホワイトビーチシャトル」


明光バス「パンダ白浜エクスプレス181号」 ・570_32 紀の川SAにて_01

明光バス 白浜町内循環左回り 車窓_11 アドベンチャーワールド

とれとれ市場_01

三段壁_04

明光バス 田辺白浜線 ・720

明光バス「ホワイトビーチシャトル」 ・602_47 紀の川SAにて_02

この2日間は、南紀白浜での仕事でした。
詳細は現時点で明かせませんが、楽しく仕事をさせていただきました。
アドベンチャーワールドのパンダ、かわいいかったなぁ・・・。
また見に行きたいです。

仕事が終わり、南紀白浜からは明光バスの夜行高速バス「ホワイトビーチシャトル」でさいたま大宮へと向かいました。

【9日目】都内で所用→弘南バス「パンダ号」で青森へ


弘南バス「パンダ号」2便 ・995_11 上野駅前までの道のり_01

弘南バス「パンダ号」2便 ・995_34 弘前BT到着_03

この日は都内及び近郊で仕事の残りや所用などを済ませ、弘南バスの夜行高速バス「パンダ号」で青森港フェリーターミナルへ。
激闘(?)の10時間でしたが、何とか無事に青森の地に降り立つことが出来ました。

【10日目】津軽海峡フェリー→中央バス「高速はこだて号」で帰路へ


津軽海峡フェリー「ブルードルフィン」_01 外観

北海道中央バス「高速はこだて号」 3946_01

最終日は、津軽海峡フェリー「ブルードルフィン」で函館へ。
そして、函館からは北海道中央バス「高速はこだて号」直行便に乗車。
20時前に無事に札幌に到着し、10日間に渡る長旅は幕を閉じたのでありました。

最後に

といわけで、近況報告というわけではありませんが、ブログを更新できなかった間の10日間の長旅について簡単にご紹介しました。

仕事が絡んでいるため、現時点で全てを明らかにすることは出来ませんが、今後随時乗車記などの形でブログに公開していければと考えておりますので、どうかお待ちいただけると幸いです。

明光バス「ホワイトビーチシャトル」 ・602_05 側面_02 わかぱん


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村>