「あばしりフリーパス」発売開始~網走バスの対象路線が乗り放題~

ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
網走バス 女満別空港線 三菱エアロバス

冬を迎え、流氷観光シーズンを迎えるオホーツク海沿岸。
その中心都市ともいえる網走を拠点とする網走バス(本社:網走市)で、女満別空港や網走駅から網走周辺を訪れる観光客を主な対象に路線バスで巡ってもらうフリーパス「あばしりフリーパス」を2018年(平成30年)1月19日(金)より発売します。

網走バスの対象路線が2日間(または3日間)乗り放題

あばしりフリーパス チラシ 表
道のバス事業活性化モデル事業の一環として、網走バス(株)が1月19日(金)から女満別空港や網走に乗降する観光客等を主な対象に網走バスの主要バス路線が乗り放題となり、さらに沿線の観光施設等の特典クーポンがついた「あばしりフリーパス」(2日券、3日券)の販売を開始します。
路線バスで網走地域を訪れる観光客等を取り込みバス事業の生産性向上を目指す新たな取組です。

○「あばしりフリーパス」の概要
女満別空港や網走駅から網走周辺を訪れる観光客を主な対象に路線バスで巡ってもらうフリーパス。オホーツク流氷館や博物館網走監獄、北方民族博物館、温泉、飲食店などの割引特典クーポンが付くお得なパス。
  • 対象者: 観光客等
  • 対象路線:
    女満別空港・美幌線(女満別空港~おーろらターミナル)
    観光施設めぐり線(おーろらターミナル~北方民族博物館)
    網走市内線全線
    小清水・斜里線(網走駅~北浜、白鳥公園入口)
  • 開始日: 平成30年1月19日(金)から発売開始
  • 販売場所: 女満別空港観光案内所、網走市観光協会(網走駅、道の駅)、網走バスターミナル、東横イン網走駅前
  • 種類・金額:
    2日券2,000円(子供1,000円)
    3日券3,000円(子供1,500円)
(北海道総合政策部交通政策局交通企画課プレスリリースより)

このフリーパスですが、北海道のバス事業活性化モデル事業の一環として設定されるもので、網走バスの対象路線が2日間または3日間乗り放題となるお得なパスです。
網走市内の施設や観光施設やホテル、飲食店で使える割引クーポンも付いています。
道としては、女満別空港や網走駅から路線バスに乗って観光施設等を訪れてもらうことで、観光振興にも結びつけ、路線バスの利用促進に繋げたい考えですが、まずは多くの方に知ってもらうこと。これをまずやらなければなりませんね。
網走バス様におかれましては、早急に公式サイトへのアップをお願いしたいところです。公式サイトにもアップされました。)

種類と金額ですが、2日券が2,000円3日券が3,000円となっています。
女満別空港観光案内所、網走市観光協会(網走駅、道の駅)網走バスターミナル東横イン網走駅前で販売するとのことです。
女満別空港~網走バスターミナル間バスの往復運賃が1,820円ですし、網走市内はもちろんのこと、オホーツク海が目の前の駅「北浜」あたりまで有効エリアですので、かなりお得かと思います。
札幌からですと、都市間バス「ドリーミントオホーツク号」(札幌~網走間1日9往復)も運行されていますので、「ドリーミントオホーツク号」+「あばしりフリーパス」で網走観光を楽しむ・・・というのもアリなのではないでしょうか。
北海道中央バス「ドリーミントオホーツク号」2551(H22.02.19)

「あばしりフリーパス」について、詳しくは網走バス(0152-43-4101)へお問い合わせ願います。

※情報提供:北海道総合政策部交通政策局交通企画課


【お知らせ】
都市間バス「ドリーミントオホーツク号」のご予約・ご購入は、日本旅行「バスぷらざ」で。



応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村