西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」8529号車

夜行バス



すみません、今日も車両ネタになりますことをご了承下さい。

西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」 8529

西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」 8529 リア

写真の車両は、西鉄高速バスの福岡~横浜・東京池袋・さいたま大宮線「ライオンズエクスプレス」の予備車両として活躍している8545号車です。
白夜行塗装に、「Lions Express」のロゴをあしらった、日野セレガハイデッカー(LKG-RU1ESBA)を投入しています。

白夜行塗装初のハイデッカー車は初代「ライオンズエクスプレス」専用車

この車両のデビューは2011年の秋。
西鉄高速バス福岡支社に配属され、初代「ライオンズエクスプレス」の専用車としてデビューします。
その後、「ライオンズエクスプレス」にスーパーハイデッカータイプの専用車がデビューしたことで、この車両は予備車に格下げされます。
一時期、福岡~大分線「とよのくに号」に間合運用で投入されたこともありましたが、現在は「ライオンズエクスプレス」専属運用に戻っており、同路線の続行・予備車両として運行されています。

車内は、4列シート34人乗り夜行高速仕様になっています。
写真はありませんが、車内は茶色をベースとした内装に木目調の床が高級感を醸し出しています。
シートは日野セレガ純正のハイエンドシートとは若干異なるシートを採用しており、シートクッションが通常タイプよりも薄いですが、そこそこのホールド感があって、座り心地はさほど悪くありません。
しかしながら、この車両にはフットレストが装備されていません。
ですが、前席下部が空洞になっている関係で、足を前方に放り出すことが出来るために、座席前後間の窮屈さはさほど感じないものと思われます。
また、窓側座席にはコンセントを完備。
携帯電話やスマートフォンの充電に重宝しますね。
もちろん、各座席にはフットレスト・毛布・スリッパを完備。
前回の記事でも同じ様なことを書きましたが、「はかた号」専用車(三菱エアロキング)の「エコノミーシート」と比較すると、こちらの車両の方が居住性は上だと思います。

私自身、残念ながら8529号車には乗車したことがありません。
実はこの写真を撮影したGW期間中に乗車する予定でしたが、都合によりキャンセルしました。
次回若しくは次々回の長期連休時には、是非とも乗車したいですね。

西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」 8529 東京池袋到着

【追記】
8529号車は、2014年5月下旬に西日本鉄道博多自動車営業所所属の8545号車(「はかた号」エコノミーシート続行便用車両)とトレードされ、西日本鉄道博多自動車営業所に配属されました。
この際に、外観が「白夜行」塗装に変更されていますが、現在のところ「はかた号」エコノミーシート続行便用車両として使用される予定は無く、8529号車の今後の去就が気になるところです。

※現在は運行を終了しています。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村