夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

西鉄高速バス「桜島号」夜行便乗車記(2013年7月乗車分)

time 2013/07/27

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

九州新幹線が全通した今日においても、未だに堅調に推移している高速バスが、福岡~鹿児島間の高速バス「桜島号」です。
特に夜行便においては、並行するJRが夜行列車を運行していないこともあり、高い利用率を誇っています。
今般、「SUNQパス」を利用した取材旅行を敢行するにあたり、真っ先に「桜島号」夜行便の乗車を行程に組み込みました。
その理由は2つあります。
一つは、新しくなった鹿児島中央駅前の南国交通バスターミナルをしっかり見てみたいということ。
そしてもう一つは、以前「さぬきエクスプレス福岡号」に使用されていた西鉄高速バスの3802号車(三菱KL-MS86MP 西工02MC SD-Ⅱ)が「桜島号」夜行便に転用されたと聞き、その雄姿を再びこの目で見てみたいという思いがあったからです。
(こちら↓の車両になります。尚、写真はイメージです。)

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 リア

ですので、乗車日については事前に下調べを行い、車両ローテーションを確認した上で決定しました。
今回はその時の模様をご紹介したいと思います。

「桜島号」の始発地は鹿児島本港の高速船ターミナルですが、今回は鹿児島中央駅前の南国交通バスターミナルからの乗車です。
鹿児島中央駅前 南国交通BT 外観

鹿児島中央駅前 南国交通BT 待合室内

鹿児島中央駅前 南国交通BT チケットカウンター

鹿児島中央駅前 南国交通BT チケットカウンター 高速バス時刻表
鹿児島中央ターミナルビル1階にあり、ホームドア式の立派なバスターミナルに生まれ変わりました。
ターミナル内にはカフェが併設されている他、ターミナルビルの1階にはコンビニエンスストア(サンクス)もテナントとして入っています。
また、上層階には「ソラリア西鉄ホテル鹿児島」がテナントとして入るなど、以前とは比較にならない位に快適性・利便性が向上しています。

鹿児島中央駅前 南国交通BT 2番乗り場 LCD案内表示
各乗り場に設置されているLCD方式の発車案内表示です。
画面下部には広告も表示出来る様になっています。
って、AKB48の柏木由紀が出ているのですが・・・良く考えたら彼女、鹿児島出身でしたねww。
鹿児島県のイメージアップ・キャラクターに起用されているそうです。

大分バス「トロピカル号」  ・383

大分バス「トロピカル号」  ・383 リア
南国交通のバスターミナルに大分バスが乗り入れる・・・時代も変わりましたね。
大分バスが運行する大分~鹿児島線「トロピカル号」夜行便です。
満席近くの乗車率でバスターミナルを出発していきました。

そうこうしているうちに時間はあっという間に過ぎ、やがて福岡行きの西鉄高速バス「桜島号」夜行便が入線してきます。
西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802<br />
 鹿児島中央駅にて

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 リア 鹿児島中央駅にて

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 ドア上方向幕<br />
鹿児島中央駅にて
久しぶりの3802号車の再会ですが、あまり変わっておらず、まずは一安心ですねww。
唯一変わっている点があるとすれば・・・
西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 SUNQパスステッカー
「SUNQパス」のステッカーが貼られたこと位でしょうか。

車内はこの様になっておりまして、(写真はイメージです。)
西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 車内

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 シート
3列独立シート28人乗りの夜行高速仕様になっています。
プライベートカーテンは引き続き残されていますが、所要時間が短いことから、「桜島号」夜行便では使用されません。

23時40分、8割方の乗客を乗せた「桜島号」夜行便は、定刻に鹿児島中央駅前(南国交通バスターミナル)を出発します。
出発後、乗務員から自己紹介・運行経路の説明・車内設備の案内・補足説明が車内マイクを通して行われます。
ハンドルを握りながらの丁寧な案内、いつもながら感心しますね。

下伊敷で2名の乗客を乗せたバスは、鹿児島北インターから九州自動車道に入ります。
高速帖佐・鹿児島空港南で残りの乗客を乗せ満席になったところで、乗務員が前方のカーテンをセットして消灯となります。
この「桜島号」夜行便ですが、先述の通り所要時間が短いことから、開放休憩は設定されていません。
なので、翌朝到着までバスから下車することが出来ませんので、飲み物等は事前に購入しておきましょう。

シートを倒すと、すぐさま夢の中へ。
気が付くとバスは広川サービスエリアに停車していました。
長時間停車していた様で、恐らくこちらのサービスエリアで仮眠休憩を取っていたのでしょう。

5時前、広川サービスエリアを出発したバスは、久留米インターで乗客1人を下ろし、高速基山・筑紫野に停車。
その後、大宰府インターより国道3号線などを経て、博多バスターミナルへと向かいます。
5時35分、起床。
明かりがつけられ、前方のカーテンが開けられます。
5時45分、ほぼ定刻にバスは博多バスターミナルに到着します。
ここでは6割方の乗客が下車。
他方面へのバス乗り場やJR博多駅へと移動して行きました。
キャナルシティ博多は降車客0で通過。
そして、西鉄天神バスセンターには、定刻よりも10分程早い6時過ぎに到着しました。
西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 西鉄天神BC到着 その1

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 西鉄天神BC到着 その2

西鉄高速バス「桜島号」夜行便 3802 西鉄天神BC到着 その3
ターミナル内では、既にこの時間から鹿児島・宮崎方面及び佐賀・北九州小倉・熊本方面へ向かう高速バスがひっきりなしに出入りしていました。
「バス王国・九州」を印象付ける光景ですね。

というわけで、西鉄高速バス「桜島号」夜行便の乗車記をお届けしました。
今回久しぶりに「桜島号」夜行便に乗車してみましたが、運行時間帯といい車内設備といい、更には「SUNQパス全九州版」が使用可能な点を含め、使い勝手が良い「宿代わり」にもなる夜行高速バスであることを改めて実感しました。
流石、平日でも高乗車率を誇るだけのことはありますね。
昼行便に関しては、九州新幹線という強力なライバル存在していることもあって、時間帯によっては苦戦している便がある様ですが、こと夜行便に関しては、現状「敵なし」状態であることには間違いなさそうです。
今後の課題としては、今の様な乗車率を今後もキープ出来るかということ。
それには、現状に甘えないサービスレベルの維持と、利用客のニーズを捉えたサービスの開拓・実施が鍵を握っているのではないでしょうか。
そんなことを思った、今回の西鉄高速バス「桜島号」夜行便の乗車でございました。
機会がありましたら、また利用してみようと思っております。


【乗車データ】
●乗車日:2013/07/20
●乗車区間:鹿児島中央駅前→西鉄天神バスセンター
●運行会社:西鉄高速バス
●車両:三菱/KL-MS86MP(西工02MC SD-Ⅱ)
●年式:2003年式
●所属:福岡支社
●社番:3802


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする

一般路線バス

鉄道

飛行機

交通系セミナー・勉強会・イベント

バス車両紹介スライド・車内放送スライド

雑記

ブログ

sponsored link

翻訳

夜行バス乗車記本

夜行バス紀行Vol.04 250px

夜行バス乗車記本最新刊
「夜行バス紀行Vol.04」
全7路線の乗車記を掲載。
書泉ブックタワー・書泉グランデにて委託販売中!!

高速バス予約

WILLER TRAVEL オススメ高速バス予約サイト バナー

夜行バス情報サイト

乗車記録

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

LINE@はじめました

友だち追加数

@gsr1234o で検索可能です。

メルマガやってます

フォトギャラリー

車内放送ライブラリ

おすすめリンク



sponsored link

カテゴリー

月別の投稿

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031