下津井電鉄「大阪梅田エクスプレス」 日野セレガHD

ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

さて、今回ご紹介するバスはこちら↓。
下津井電鉄「大阪梅田エクスプレス」 ・916
下津井電鉄の大阪梅田~岡山・倉敷間高速バス「大阪梅田エクスプレス」です。
下電の子会社である下電観光バスと共同で運行しています。

大阪梅田~岡山・倉敷間の高速バスといえば、1989年に運行を開始した「大阪梅田~岡山・倉敷線」(阪急バス・下津井電鉄)という路線がありましたが、この「大阪梅田エクスプレス」は、その路線の復活版とも言えます。
阪神大震災による新幹線普通で一時的に復活はしましたが、本格的に運行を再開したのは、今から7年前の2006年12月20日。
運行再開にあたっては、パートナーの阪急バスが運行支援業務(予約、大阪側の車庫提供など)に特化し、運行は下津井電鉄の単独となりました。
その際、ポイントカードの導入も行われています。
運行開始当初は1日7往復でしたが、その後、両備ホールディングス・西日本JRバス・中国JRバスが運行する「吉備エクスプレス大阪号」「リョービエクスプレス」との対抗及び車両のグレードアップによる利用客増を受けて、現在は1日9往復体制で運行しています。

車両は、ハイデッカー4列シートの昼行高速仕様が充てられていますが、下電の一部車両には、ワイドトイレ仕様車(化粧台付き大型トイレ車)が投入されています。
更に「大阪梅田エクスプレス」の特徴として挙げられるのが、全車両座席コンセントが完備されていること。
乗客の要望を受けて増設されたとのことですが、乗客からは好評の様で、わざわざ「大阪梅田エクスプレス」を指定して利用する乗客もいるとか。
『顧客重視のサービス改善』の一例でしょうね。

私自身、残念ながらこの路線にはまだ乗車したことが無いのですが、車両といい車内サービスといい、かなり気合を入れたサービス提供をしているというイメージがあります。
機会があれば是非乗車してみたい路線ではあります。
特に、パウダールーム付き車両には是非乗車してみたいと思いますね~。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

その他ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村