夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

道南バスを乗り継いで札幌~倶知安間を移動してきました。

calendar

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

先日のことですが、まる一日オフの日が出来まして、近場へ出かけたい衝動に・・・・・。
どこへ行こうか・・・・と悩んだ挙句、「それならば札幌~倶知安間を道南バスで乗り継ついで移動してみよう!!」ということになり、早速行ってきました。

まず利用したのは・・・・

道南バス 札幌洞爺湖線 1697

道南バス 札幌洞爺湖線 1697 リア

北海道内の都市間路線でも老舗の部類に入る、道南バスの札幌洞爺湖線。
かつてはじょうてつも1日5往復程運行していたのですが、2004年11月をもって廃止され、現在は道南バスが1日6往復運行しています。
都市間路線といっても、途中こまめに停車する為に、道南バスでは「郊外路線バス」として位置付けられています。
ですが、観光路線らしく、車両はトイレ付きの車両が投入されます。
一部の便には、写真の日野セレガGJ(今回乗車したバス)が充てられますが、定期路線でこの車両が投入されるケースは全国的にも珍しく、ある意味希少価値的車両でもあるといえましょう。
しかもこの車両、車齢が20年以上経過しているにも関わらず、手入れがしっかりしているのには正直驚きました。

出発は札幌駅前バスターミナル。
発車10分前には入線、乗車が開始されます。
道南バス 札幌洞爺湖線 1697 札幌駅前BT改札中

札幌駅を出発すると、南1条、南3条、すすきの・・・・・とこまめに乗車扱いをしていきます。
この辺が一般路線バスであることを改めて実感。
石山・藤野・定山渓温泉といったじょうてつバスエリアでおなじみの場所を通り抜けたあとは、いよいよ中山峠を越えていきます。

札幌から約1時間20分程で、バスが中山峠頂上にある「峠の茶屋」に到着。
ここで乗車扱いと休憩の為に15分程停車します。
道南バス 札幌洞爺湖線 1697 中山峠にて

中山峠の「峠の茶屋」出発後は、峠を下っていきます。
20分程で峠を下り、下って暫く走ったところで、バスは喜茂別停留所に到着。
もっと乗っていたかったのですが、次なるバスに乗り継ぐ為に私はここで下車。
次に乗車するバスを待ちます。

待つこと10分程で、次なるバスが到着します。
乗車したバスはこちら。
道南バス 胆振線代替バス 2075
同じく道南バスの「旧国鉄胆振線代替バス」です。
胆振線は伊達と倶知安を結んでいたローカル線ですが、バス転換後は途中の大滝で分断されるダイヤがメインとなり、伊達~倶知安間を直通するのは1日3往復のみとなっています。
喜茂別からはこのバスで終点の倶知安まで移動します。
それにしても、バリアフリー法の絡みとはいえ、この路線にまでノンステップバスが進出しているとは・・・・・。
かつては郊外型の前扉タイプのバスが使用されていたと記憶しているのですが、時代も変わりましたね。

喜茂別を出た時点ではさほど乗っていなかった車内も、京極バスターミナルから徐々に乗客が増え、倶知安町内に入る頃には、ほぼ全ての座席が埋まります。
中学生・高校生の利用が目立っていましたが、倶知安町内や小樽方面へ買い物や遊びにでも行くのでしょうか・・・・・。
で、この区間で印象的だったのがこちらの風景。
道南バス 胆振線代替バスからの車窓(羊蹄山)
別名「蝦夷富士」と呼ばれる羊蹄山です。
日本百名山に選ばれていて、この山から湧き出る水は美味しいことで有名です。
この日は天気が良く、雄大な山の姿をはっきりと見ることが出来ました。

喜茂別からは約1時間弱で倶知安駅前の道南バス倶知安営業所に隣接するバスターミナルに到着。
待ち時間を加えると、札幌から約3時間半ほどで倶知安に到着したことになります。

今回初めてこのルートで札幌~倶知安間を移動してみましたが、春から秋にかけての車窓は、「北海道らしさ」を十分に味わえる車窓であることに今更ながら気付いた次第。
特に晴れた日の羊蹄山は感動ものです!
ニセコ、蘭越、黒松内から眺め「裏羊蹄」の景色も、また違った良さがあるのですが、個人的にはこちらの羊蹄山の景色が好きかなぁ。
もし、北海道を訪れる機会がございましたら、是非路線バスで雄大な羊蹄山の景色をご覧下さいませ。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder 夜行バス

三州自動車 都城~志布志~鹿屋~鹿児島 路線バス乗り継ぎの旅
とさでん交通「はりまや号」廃止直前乗車記(2017年9月乗車分)
西日本JRバス「プレミアム中央ドリーム342号」クレイドルシート 乗車記
夜行高速バス「はりまや号」廃止へ・・・
大分バス「トロピカル号」42174号車 乗車記
more...

folder 鉄道

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
JR九州「かわせみ やませみ4号」を見てみる(簡単な乗車記)
JR九州 BEC819系蓄電池式電車「DENCHA」を見てみる
出雲地区の一畑バスと一畑電車と出雲大社
熊本電気鉄道「01形電車」を見てみる
more...

folder 飛行機

ANAと名鉄バス「名古屋~新潟線」と伊予鉄「オレンジライナー」とJAC
福岡で見かけたバス達(西鉄バスなど)とJAC3595便
ANA系LCC「peach」新千歳関西線に乗ってみました。
more...

folder 交通系セミナー・勉強会・イベント

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
「第10回バスシンポジウムin釧路」に参加してきました。
北海道バスフェスティバル2016へ行ってきました
大分交通の夜行高速用106号車貸切乗車会に参加してきました。
大分交通が西工夜行車を使ったツアーの参加者を募集中です(中止となりました)
more...

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

謹賀新年 2017
2016年もありがとうございました。
イカロス出版『秘境路線バスをゆく』にて執筆や撮影
謹賀新年 2016
2015年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

2016年もありがとうございました。
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」冬コミ(C89)で頒布します!
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」頒布&先行予約のお知らせ
「夜行バス紀行 Vol.01」(小冊子)頒布のお知らせ
more...

folder 観光バス・定期観光バス

WILLER(網走バス)「レストランバス」2号車【小樽・石狩湾ランチコース】乗車記
more...