夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

バス ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きましてありがとうございます。

前回のブログの続きになります。
前回の記事をご覧になりたい方はこちらから。
⇒ 「ルパン三世」ラッピング列車とバスを追いかけて・・・・・【前編】

釧路駅を定刻5時55分に出発した「ルパン三世」ラッピングトレイン(快速「はなさき」)。

R北海道 花咲線 ルパン三世ラッピングトレイン 釧路駅にて

これから約2時間15分程かけて、根釧台地を突っ走ります(笑)。
終点の根室駅には8時13分に到着しますから、表定速度は約57km/h。
ローカル線の快速列車にしては速い方なのではないでしょうか。
しかし、ご存知の方も多いかと思いますが、花咲線沿線は野生の鹿の生息地として有名な場所。
列車が鹿と衝突するのは日常茶飯時で、この日も危く鹿と衝突する場面が何度かありました。
なので、列車が遅れることが度々あります。
ですが、花咲線沿線の風景は見どころ一杯。
この様な景色や、
JR北海道 花咲線 ルパン三世ラッピングトレインからの車窓 その1

JR北海道 花咲線 ルパン三世ラッピングトレインからの車窓 その2

この様な景色を堪能することが出来ます。
JR北海道 花咲線 ルパン三世ラッピングトレインからの車窓 その3

JR北海道 花咲線 ルパン三世ラッピングトレインからの車窓 その4
いかにも「北海道らしい」風景を楽しめますよ。

「快速はなさき」の途中停車駅は、東釧路、厚岸、茶内、浜中、厚床、落石の各駅です。
このうち、厚岸と茶内では、列車行き違いのために6~7分間停車します。
なので、「ルパン列車」を撮影するとなれば、厚岸駅又は茶内駅で・・・・・ということになるかと思いますが、個人的には形式写真がきちんとした形で撮影できる茶内駅での撮影をお勧めしたいですね。
この様な感じで撮影することが出来ます。
JR北海道 花咲線 ルパン三世ラッピングトレイン 茶内駅にて
改めて見てみると、海側のデザインは本当にカッコイイですね。

因みに茶内駅では・・・・・
JR花咲線 茶内駅とルパン三世

JR花咲線 茶内駅にて ルパン三世

JR花咲線 茶内駅にて 銭形警部
ルパンと銭形のとっつあんが皆様をお待ちしています(笑)。

約2時間15分の「快速はなさき」での移動はあっという間に過ぎ、定刻の8時13分に列車は終点の根室駅に到着しました。
JR花咲線 根室駅 日本最東端有人の駅
この後「ルパン列車」は、根室8時22分発の釧路行き普通列車5628Dとして運行されます。
というわけで・・・・・僅か9分の滞在時間で根室を離れます(笑)。
次回訪問する時は根室でゆっくりしたいですね~。

根室からは、この5628Dで浜中まで移動します。
JR北海道 花咲線 キハ54 522 ルパン三世ラッピングトレイン 根室駅にて

当然ながら、日本最東端の駅である東根室にも停車。
JR花咲線 東根室駅 日本最東端の駅
鉄道ファンであれば一度は通過してみたい駅です。

根室から約1時間ほどで列車は浜中駅に到着します。
行き違い設備が無いため、乗降が済み次第、すぐに発車していきました。

浜中駅でも、ルパン一味が待っていました。

駅のホームではルパ~ン三世が、
JR花咲線 浜中駅とルパン三世

窓口だった場所ではふ~じこちゃ~んが、
JR花咲線 浜中駅にて 峰不二子

駅舎外では次元と五右ェ門が皆様をお待ちしています。
JR花咲線 浜中駅にて 次元&五右ェ門

駅待合室には、特大パネルもありますよ。
JR花咲線 浜中駅 特大ポスター
ルパンファンにはたまらない駅かもしれませんね。

で、「ルパン列車」とは一先ずお別れした訳ですが、実はもう一つ、「ルパン三世お宝プロジェクト」に加わった乗り物がもう一つあります。
それがこちら。
くしろバス 浜中線 ルパン三世ラッピングバス ・141 浜中駅にて
くしろバスの「ルパン三世」ラッピングバスです。

この後は、このバスでモンキー・パンチさんの故郷である浜中町霧多布まで移動し、更にそこから釧路まで移動するという、長距離ローカルバスの旅を敢行することになるのですが・・・・・
長くなりましたので、この続きはまた次回といたします。


【お知らせ】
「スターライトくしろ号」のご予約は、日本旅行「バスぷらざ」からどうぞ。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder 夜行バス

西日本JRバス「プレミアム中央ドリーム342号」クレイドルシート 乗車記
夜行高速バス「はりまや号」廃止へ・・・
大分バス「トロピカル号」42174号車 乗車記
西鉄高速バス「桜島号」3913号車 乗車記 まもなく引退か? (2017年7月乗車分)
防長交通「萩エクスプレス」655号車 乗車記
more...

folder 鉄道

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
JR九州「かわせみ やませみ4号」を見てみる(簡単な乗車記)
JR九州 BEC819系蓄電池式電車「DENCHA」を見てみる
出雲地区の一畑バスと一畑電車と出雲大社
熊本電気鉄道「01形電車」を見てみる
more...

folder 飛行機

ANAと名鉄バス「名古屋~新潟線」と伊予鉄「オレンジライナー」とJAC
福岡で見かけたバス達(西鉄バスなど)とJAC3595便
ANA系LCC「peach」新千歳関西線に乗ってみました。
more...

folder 交通系セミナー・勉強会・イベント

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
「第10回バスシンポジウムin釧路」に参加してきました。
北海道バスフェスティバル2016へ行ってきました
大分交通の夜行高速用106号車貸切乗車会に参加してきました。
大分交通が西工夜行車を使ったツアーの参加者を募集中です(中止となりました)
more...

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

謹賀新年 2017
2016年もありがとうございました。
イカロス出版『秘境路線バスをゆく』にて執筆や撮影
謹賀新年 2016
2015年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

2016年もありがとうございました。
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」冬コミ(C89)で頒布します!
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」頒布&先行予約のお知らせ
「夜行バス紀行 Vol.01」(小冊子)頒布のお知らせ
more...

folder 観光バス・定期観光バス

WILLER(網走バス)「レストランバス」2号車【小樽・石狩湾ランチコース】乗車記
more...