中国JRバス「グラン昼特急大阪4号」 簡単な乗車記

夜行バス,高速バス乗車記



途中休憩は3回 乗務員の交代も

14時30分 広島駅新幹線口発車

定刻に広島駅新幹線口を発車したバスは、広島バスセンター不動院中筋駅にて乗車扱いのため停車。
中筋駅発車後に、自動音声による案内と乗務員による補足説明が行われ、その間、バスは広島インターから山陽自動車道へ。
山陽自動車道~中国自動車道~阪神高速道路を大阪市内へ向けてひた走ります。


15時53分~16時03分 八幡パーキングエリアにて開放休憩

途中の開放休憩は3回実施されます。
1回目の休憩は、山陽自動車道八幡パーキングエリアにて実施。
トイレ、自動販売機はもちろん、コンビニやレストランもあり、供食施設が充実しています。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 八幡PA

停車後、乗務員が人数確認を実施してからドアを開放するという、中国JRバス独自のスタイルも健在。
何故にこの様なことをしているのかは不明ですが、念には念を入れて・・・ということなのでしょうか。

こちらでは15時53分~16時03分の10分間停車しました。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 八幡PAにて

通路カーテンが設置されているために休憩場所発車前の人数確認を実施しない西日本JRバス便とは異なり、中国JRバス便では発車前にも人数確認を実施していました。
ですが、あくまで路線バスですので、発車時間までには必ずバスに戻りましょう。

1回目の開放休憩が終わったところで、バスは八幡パーキングエリアを発車。
山陽路を大阪へ向けてひた走ります。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 車窓_01

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 車窓_02

17時01分~17時10分 吉備サービスエリアにて開放休憩&乗務員交代

2回目の休憩場所は、同じく山陽自動車道の吉備サービスエリア
こちらでは、17時01分~17時10分の9分間の停車となりました。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 吉備SA

こちらでは、乗客の開放休憩と同時に、乗務員交代も実施します。
ここまでハンドルを握っていた広島支店の乗務員から岡山支店の乗務員へバトンタッチです。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 吉備SAにて_01

2回目の開放休憩が終わり、バスは吉備サービスエリアを発車。
引き続き、曇りがちの山陽路を山陽路を大阪へ向けてひた走りますが、道路の流れは至ってスムーズです。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 車窓_03

18時37分~18時50分 淡河パーキングエリアにて開放休憩

3回目(最後)の休憩場所は、兵庫県の山陽自動車道の淡河パーキングエリア
こちらでは、18時37分~18時50分の13分間停車しました。

淡河パーキングエリアといえば、今は無き「ムーンライト号」(大阪~福岡)の西鉄便が開放休憩場所として停車していた記憶があるのですが、現在はコンビニ(セブンイレブン)も入居し、立派なパーキングエリアとなりました。
コンビニも併設しているということもあってか、飲食物を購入する乗客が多かったですね。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 淡河パーキングエリア

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 淡河パーキングエリアにて_01

バスも、ラストスパートに向けてしばしのひと休みです。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 淡河パーキングエリアにて_02

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 淡河パーキングエリアにて_03

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 淡河パーキングエリア_04

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 淡河パーキングエリア_05

19時45分 湊町バスターミナル(なんばOCAT)到着

18時50分、乗客が全員揃ったところでバスは発車。
帰宅ラッシュで高速道路は若干混雑しますが、渋滞が発生する程ではなく、乗務員からの案内でも定刻よりも10分程早く運行しているとのことでした。

その後も順調に進み、19時11分に中国池田インターを流出。
さらに、阪神高速池田線を10分程走行し、19時26分には梅田ランプを流出します。

19時28分、バスは定刻よりも7分早く大阪駅桜橋口の高架下バス停に到着。
こちらでは半数以上の乗客が下車していきました。

その後、再度梅田ランプから阪神高速に入り、8分程走行。
そして、19時45分、定刻よりも13分早く、バスは終点の湊町バスターミナル(なんばOCAT)に到着しました。

中国JRバス「グラン昼特急広島・大阪号」「グランドリーム広島・大阪号」 2363 湊町BT(なんばOCAT)到着

遅延するかと思っていただけに、この早着は次のバスへの乗り継ぎまでにゆっくりと食事をする時間が出来るという点で助かりました。
この後、私はなんばの地下道を歩き、なんば中心部へ。
ゆっくりと食事を済ませ、次なるバスへと乗り継いだのでありました。(乗り継いだバスについては、次回の記事でご紹介する予定です。)

(次ページに続きます。)