夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

とさでん交通「ホエールエクスプレス」簡単な乗車記~最新型車両を見てみる~

calendar

ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

2014年10月1日に設立され、旧土佐電気鉄道と旧高知県交通、それに旧土佐電ドリームサービスを加えた3社の事業を引き継ぎ運行を開始したとさでん交通株式会社。

とさでん交通 630形

とさでん交通 ・116

新会社設立以降、車体のカラーリング変更やバス路線の抜本的な再編などを実施している他、今後は新型低床電車の導入や更なるバス路線の再編が予定されています。
そんな中、私が注目したのは、2016年と2017年に導入された最新型の昼行高速用車両であります。
とさでん交通「ホエールエクスプレス」 ・352
昼行高速用車両としてはかなりのハイグレード仕様との噂が流れているこの車両、一体どんな車両なのでしょうか・・・。
ということで、早速見て来ましたので、今回はその時の模様をお届けしましょう。

スポンサーリンク

気合の入った設備とシックな内装

この度導入された車両は、2016年式の351号車と2017年式の352号車。
いずれも車両は、日野セレガHD(QRG-RU1ESBA)となっています。
とさでん交通「ホエールエクスプレス」 ・351
外観は、白地にコーポレートカラーのグリーンとオレンジを基調としています。
大きくコーポレートロゴとTOSADENの標記に、高速道路を走る風をイメージしたスピード感溢れる曲線が特徴です。
個人的には、とさでん交通のコーポレートロゴが可愛くて仕方がないのですが・・・。

車内はこの様になっております。
とさでん交通「ホエールエクスプレス」 ・351 車内

とさでん交通「ホエールエクスプレス」 ・351 シート
4列シート40人乗りの昼行高速仕様で、可動式ヘッドレスト付デラックスシートを採用しています。
更に、跳ね上げ式のレッグレストや全席AC100Vコンセントを装備。・
昼行高速用車両としては豪華な仕様になっています。
車内床も、シート色に合わせ木目調フローリングシートを採用。
これまでの旧土佐電気鉄道や旧高知県交通のイメージを覆すほどの豪華かつシックな印象を受けます。

この車両ですが、現在は主にダブルトラック路線の高知~松山線「ホエールエクスプレス」に投入されています。
私が今回乗車したのは、高知駅バスターミナル15時30分発の便。
行程の関係で全区間乗車とはいかず、今回は愛媛県四国中央市の三島川之江インターまでの乗車となりました。
とさでん交通「ホエールエクスプレス」 ・351 車内 その2

高知駅バスターミナルを発車したバスは、はりまや橋、一宮バスターミナルにて乗車扱いを行った後、高知インターから高知自動車道に入ります。
高知自動車道に入ったところで、乗務員からの簡単な挨拶とDVDによる車内設備案内が行われ、その後乗務員から補足説明が行わます。
さほど運行距離が長くない路線でもきめ細かな案内を行うとは・・・とさでん交通も着実に変わろうとしています。
バスは高知インターから45分程で三島川之江ジャンクションを通過。
そして高知駅バスターミナルを発車して1時間10分程で三島川之江インターバス停に到着しました。
三島川之江インターバス停

乗客を降りしたバスは、再びインター入口へ。
終着地松山へと向かうのでありました。
とさでん交通「ホエールエクスプレス」 351 三島川之江インター発車

今回、僅かな時間ではありましたが、とさでん交通の最新型昼行高速用車両に乗車してみました。
で、乗車してみての感想ですが、確かに豪華さと居住性の良さに関しては、これまでの車両と比較すると向上していることは感じました。
ただ、4×11列のシート配列による前後の窮屈さというものも正直感じました。
シート自体の厚さが影響しているのでしょうか。
これが4×10列のシート配列であれば、よりゆったりとくつろげるでしょうし、レッグレストの効果もより感じたことでしょう。
デラックスシートの採用も良し悪しなんだろうなぁという印象を持ちました。
4×11列のシート配列であれば、伊予鉄道などが採用しているメーカー標準の「ハイグレードワイドタイプ」でも十分かもしれません。
シート仕様とシートピッチの関係が、車内の居住性を考える上で物凄く重要であることを、今回改めて認識した次第です。

従来型車両は今後順次新型車両に置き換わっていくことが予想されますが、今回採用された仕様が果たして継続採用されるのか、それとも新たに仕様変更して導入されるのか、今後のとさでん交通の動向に注目したいと思います。


【乗車データ】 
  • 乗車日:2017/09/25
  • 乗車区間:
    高知駅バスターミナル→三島川之江インター
  • 運行会社:とさでん交通
  • 車両:日野/セレガHD(QRG-RU1ESBA)
  • 年式:2016年式
  • 所属:桟橋(高知)営業所
  • 社番:351

応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder 飛行機

ANAと名鉄バス「名古屋~新潟線」と伊予鉄「オレンジライナー」とJAC
福岡で見かけたバス達(西鉄バスなど)とJAC3595便
ANA系LCC「peach」新千歳関西線に乗ってみました。
more...

folder 交通系セミナー・勉強会・イベント

高速バスを題材にした写真展~旅に出たくなるすみれ色ハイウェイ~
第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
「第10回バスシンポジウムin釧路」に参加してきました。
北海道バスフェスティバル2016へ行ってきました
大分交通の夜行高速用106号車貸切乗車会に参加してきました。
more...

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

北海道新幹線に乗って新函館北斗駅でH5系/E5系を撮影してみました
謹賀新年 2017
2016年もありがとうございました。
イカロス出版『秘境路線バスをゆく』にて執筆や撮影
謹賀新年 2016
more...

folder ブログ

2016年もありがとうございました。
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」冬コミ(C89)で頒布します!
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」頒布&先行予約のお知らせ
「夜行バス紀行 Vol.01」(小冊子)頒布のお知らせ
more...

folder 観光バス・定期観光バス

WILLER(網走バス)「レストランバス」2号車【小樽・石狩湾ランチコース】乗車記
more...