夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

千葉県市川市に本社を置き、東京都内や千葉県を中心に広範囲で路線バス事業を行っている京成バス株式会社
成田空港を発着するリムジンバスや東京~千葉県・茨城県などを結ぶ高速バス、幕張本郷駅~幕張地区を結ぶ連節バスは、全国的にも有名だったりします。

京成バス「新都心幕張線用連節バス」 4826

京成バスといえば、先述の通り、空港リムジンバスや高速バス「かしま号」(東京駅~鹿島神宮駅)、幕張地区を走る路線バスをイメージする方が多いかと思いますが、実は小規模ながら夜行高速バスも運行しています。
現在同社が運行しているのは

  • 千葉・西船橋・TDR・東京・横浜~大阪・神戸線
  • 海浜幕張・西船橋・TDR・東京・横浜~天理・奈良・五位堂線「やまと号」
  • 西船橋・TDR・東京・横浜~名古屋線「ファンタジアなごや号」
の3路線になります。
以前は、仙台、金沢、京都、和歌山、岡山方面にも運行していましたが、路線の撤退やグループ会社(成田空港交通、千葉中央バス)への移管を経て、現在は上記3路線に集約されています。

そんな京成バスの夜行高速バスに、2015年3月、新型車両が登場しました。
その名は、「K★スターライナー」
京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 リア
これまでの京成バスの夜行高速用車両は、「ハイデッカー後方トイレ仕様」「リクライニング角度が浅い」京成独自の車両を導入していましたが、「K★スターライナー」は数々の快適装備を採用したことで注目を集めました。
最初は、千葉・西船橋・TDR・東京・横浜~大阪・神戸線に導入され、後に海浜幕張・西船橋・TDR・東京・横浜~天理・奈良・五位堂線「やまと号」にも導入。
現在は上記2路線にて運行されています。

私自身、「K★スターライナー」登場のニュースを聞いた時は、「機会があれば一度乗車してみたいなぁ」という程度の認識でしかなかったのですが、2016年11月下旬に関西へ出掛ける所用があり、運良く千葉・西船橋・TDR・東京・横浜~大阪・神戸線で運行されている「K★スターライナー」に乗車する機会を得ました。
今回はその時の模様をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

幻想的な雰囲気を醸し出す天井のプラネタリウム

やって来たのは、JR横浜駅東口に位置する横浜駅東口バスターミナル。
本来であれば、始発地の千葉中央駅から乗車したいところですが、当日の夕方まで仕事だったということもあり、夕方に札幌を発って羽田空港へ移動後、京急リムジンバスで横浜駅東口(YCAT)へ移動してきました。

京成バス「K★スターライナー」横浜駅東口発車時刻は23時50分。
隣接するコンビニにて飲み物類を購入後、17番のりばにてバスの到着を待ちます。

23時45分、京成バス「K★スターライナー」が到着。
早速乗車改札を行けて乗車します。
京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 横浜駅東口バスターミナル改札中

車内はこの様になっておりまして、
京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 車内

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 シート
3列独立シート28人乗りの夜行高速仕様となっています。
シートは本革シートを採用。
とはいいつつも、身体が当たる部分はモケット柄になっており、振動によるずれ落ちがしにくくなっています。
リクライニングの角度もそれなりに深く、快適に眠れるようになっています。
各座席にはコンセント、USBポートを完備。
携帯電話やスマートフォンの充電に大変便利です。
この他、独立型洗面化粧台やプラズマクラスターイオン発生装置も搭載しています。

そして、この車両の最大の売りはこちら↓です。
京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 プラネタリウム その1

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 プラネタリウム その2
プラネタリウム調の天井です。
特殊蛍光塗料を施してあるそうで、消灯後も1時間前後は星座の灯りを堪能することが出来ます。
間接照明を点けた状態でもこの様子ですから、消灯時の天井の美しさは一見の価値ありだと私は思います。

23時50分、予約客が全員揃ったところで、バスは横浜駅東口バスターミナルを発車します。
乗務員による自己紹介と各種説明、休憩場所の案内が行われた後、0時00分の車内は消灯。
その間、バスは横浜町田インターから東名高速道路~新東名高速道路~伊勢湾岸自動車道~東名阪自動車道~新名神高速道路~名神高速道路を経由して、大阪・神戸へと向かいます。
暫くは天井のプラネタリウムを眺めていましたが、疲れていたからか、いつしか夢の中へ。
翌朝の休憩場所到着まで目を覚ますことはありませんでした。

翌朝の休憩場所は、名神高速道路の草津パーキングエリア。
早ければ4時30分過ぎに到着します。
京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 草津パーキングエリアにて その1

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 草津パーキングエリアにて その2

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 草津パーキングエリアにて その3

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 草津パーキングエリアにて その4
早朝ということもあってか、降車する乗客はまばら。
冷え込んでいたということもあり、トイレや買い物を済ませ、早目にバスに戻ります。

4時50分、乗客が全員揃ったところでバスは発車。
この後、高速長岡京、名神高槻、名神茨木は降車客がおらずに通過し、6時00分に千里中央に到着。
こちらでは2名が下車していきました。
その後の千里ニュータウン、新大阪は降車客がおらずに通過し、6時20分、定刻よりも40分早くバスは大阪梅田(阪急三番街)に到着しました。
京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 大阪梅田到着 その1

京成バス「K★スターライナー」 大阪・神戸線 H651 大阪梅田到着 その2
40分早着には少し驚きましたが、車両自体が快適だったからか、あっという間に着いてしまったというのが正直な感想でした。
大半の乗客を降ろしたバスは、最終の目的地である神戸三宮(三宮バスターミナル ミント神戸)へと向かって行きました。

以上、京成バス「K★スターライナー」大阪・神戸線の乗車記をお届けしました。
今回、「K★スターライナー」初乗車となりましたが、コンセプトとしては面白い車両であると感じました。
プラネタリウム調天井の採用は、これまであってそうで無かった発想だと思いますが、バスで中々眠れない人にとっては、幻想的な雰囲気に浸れるという意味で面白い発想だと思いました。
まあ、昨今の主流である通路カーテンが採用されていないのは残念ではありますが、この車両の売りであるプラネタリウム調天井を楽しむのであれば、むしろ無い方が良いのかもしれません。
一方で気になったのが、路線の知名度です。
東京~大阪間といえば、高速バス激戦区間としても有名ですが、有名なJRバス「ドリーム号」や安さを売りにする旧ツアー系高速バスと比較して、果たしてどれだけの人達に知られているのか・・・正直気になりました。
(京成グループにしては)気合の入った車両を導入したのですから、もっと積極的なPRを行っても良いのではと思います。

来春でデビュー2周年を迎える京成バス「K★スターライナー」。
同社のフラッグシップ車両として、より多くの方に存在を知っっていただき乗車される様な路線・車両に育っていくことを切に願いたいものです。


【乗車データ】 
  • 乗車日:2016/11/24
  • 乗車区間:
    横浜駅東口バスターミナル→大阪梅田(阪急三番街)
  • 運行会社:京成バス
  • 車両:三菱/エアロクイーン(QRG-MS96VP)
  • 年式:2015年式
  • 所属:新習志野高速営業所
  • 社番:H651

応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder 夜行バス

三州自動車 都城~志布志~鹿屋~鹿児島 路線バス乗り継ぎの旅
とさでん交通「はりまや号」廃止直前乗車記(2017年9月乗車分)
西日本JRバス「プレミアム中央ドリーム342号」クレイドルシート 乗車記
夜行高速バス「はりまや号」廃止へ・・・
大分バス「トロピカル号」42174号車 乗車記
more...

folder 鉄道

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
JR九州「かわせみ やませみ4号」を見てみる(簡単な乗車記)
JR九州 BEC819系蓄電池式電車「DENCHA」を見てみる
出雲地区の一畑バスと一畑電車と出雲大社
熊本電気鉄道「01形電車」を見てみる
more...

folder 飛行機

ANAと名鉄バス「名古屋~新潟線」と伊予鉄「オレンジライナー」とJAC
福岡で見かけたバス達(西鉄バスなど)とJAC3595便
ANA系LCC「peach」新千歳関西線に乗ってみました。
more...

folder 交通系セミナー・勉強会・イベント

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
「第10回バスシンポジウムin釧路」に参加してきました。
北海道バスフェスティバル2016へ行ってきました
大分交通の夜行高速用106号車貸切乗車会に参加してきました。
大分交通が西工夜行車を使ったツアーの参加者を募集中です(中止となりました)
more...

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

謹賀新年 2017
2016年もありがとうございました。
イカロス出版『秘境路線バスをゆく』にて執筆や撮影
謹賀新年 2016
2015年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

2016年もありがとうございました。
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」冬コミ(C89)で頒布します!
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」頒布&先行予約のお知らせ
「夜行バス紀行 Vol.01」(小冊子)頒布のお知らせ
more...

folder 観光バス・定期観光バス

WILLER(網走バス)「レストランバス」2号車【小樽・石狩湾ランチコース】乗車記
more...