夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

2015年もありがとうございました。

time 2015/12/31

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
そして、皆様におかれましては、今年1年間、このブログをご愛顧いただきまして、ありがとうございました。

時刻は平成27年12月31日の15時00分。
新年まで残り9時間00分となりました。

一昨年、昨年と青森県内の親戚の家で年越しをしましたが、今年の年末年始は3年ぶりに自宅のある北海道で過ごすことになりました。
恐らく今頃は、東京からJRバス東北「ラ・フォーレ1号」と津軽海峡フェリー「ブルーマーメイド」を乗り継ぎ、函館にて札幌行きの都市間バス「高速はこだて号」を待っているかと思います。(写真はイメージです。)

JRバス東北「ラ・フォーレ号」 H674-11405

北海道バスフェスティバル2015 北都交通 4060

私自身、「今年1年を振り返って」といったことは特に考えない様にしているのですが、大晦日ということもありますので、今年1年間を簡単に振り返りたいなぁと思います。

まずは交通業界について。
やはり触れておかなければならないのは、開業間近の北海道新幹線とJR北海道のローカル線本数削減をはじめとする合理化の発表です。(写真はイメージです。)
JR東日本 E5系新幹線「はやぶさ」「はやて」

JR北海道 根室本線 快速列車 3425D キハ40 1709
来年2016年3月26日に開業する北海道新幹線は、認可された割高の特急料金や昨今のマスコミ報道など、北陸新幹線開業時と比べるとネガティブな話が多いですが、それでも運行本数の決定や関連準備が着々と進んでいるなど、ようやく北海道内でも開業の機運が高まって来ました。
無事に開業してくれること、そして安全最優先で運行を行って欲しいというのが、一北海道民としての願いです。
JR北海道のローカル線本数削減をはじめとする合理化については、関係する自治体はもとより、接続する交通事業者や沿線の学校などにも影響を及ぼしそうです。
既に減便後のダイヤはほぼ決まっているかと思いますが、来春発売される市販の時刻表(4月号)を見て衝撃を受ける鉄道ファンはかなり多いのでは?と予想します。

そして、今年は寝台特急「トワイライトエクスプレス」「北斗星」が廃止され、運行終了当日は多くの鉄道ファンが駅や沿線に集まり別れを惜しみました。
寝台特急「トワイライトエクスプレス」 EF81

寝台特急「北斗星」 DD51
「カシオペア」「急行はまなす」の廃止も決まっていることから、定期運行の客車寝台特急列車はいよいよ終焉を迎えます。

来年は北海道新幹線開業に、「カシオペア」「急行はまなす」の廃止と定期客車寝台特急列車の終焉、更にはJR北海道の列車大幅削減と、鉄道業界にとってひとつの節目の年になるのではないでしょうか。

そして、私のテリトリーであるバス関連では、やはり西武観光バスと西鉄高速バスが運行していた日本最長距離夜行高速バス「Lions Express」(ライオンズエクスプレス)の廃止を取り上げないわけにはいきません。
西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」 8545

西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」 8545 正面
「Lions Express」(ライオンズエクスプレス)は、元々旧高速ツアーバス対策で企画された路線でした。
学生など主に若年層を中心に利用が付いてきたところで、関越道高速ツアーバス事故が発生し、そして新高速バス制度の運用が始まりました。
個人的には「まだまだやれる路線」だと未だに思っているのですが、高速バスを取り巻く状況がここ数年で大きく変わったこと、更には「はかた号」の新型車両導入と新割引運賃の導入で、同路線の役目はとりあえず果たしたということなのでしょう。
とはいえ、「Lions Express」(ライオンズエクスプレス)の話を聞いた時は、正直驚いたと同時に寂しい気持ちにもなりましたね。
運行最終日の心温まる出来事も、ネット上で話題になりましたね。

この他、「名古屋~水戸線」、「ゆのくに号」(北九州~別府・大分線)、「北九州~湯布院線」、「プリンスエクスプレス」(大宮・池袋~箱根線)といった高速バスの新規路線開業や、連接バスの運行や運用開始直後のトラブルなどで何かと話題になった「新潟市新バスシステム」など、バス業界でも動きがいくつもありました。
西鉄バス北九州「北九州~大分線」 7610

新潟交通 萬代橋線BRT 連接バス ・・・1

来年はバス業界にとって、どの様な年になるのでしょうか。

一方で私自身はというと、今年は昨年より更に道外へ出かける機会が減少しました。
一番の理由は家庭の事情です。
結局道外へ出かけた回数は、僅か4回。
この様なことではいけないと思っているのですが・・・。
その分、今年は道内各所へ出かける機会が増えました。
特に8月と10月から11月にかけては、現在製作中の同人誌「北海道路線バス紀行Vol.01」の取材や、雑誌寄稿の取材もあったことから、毎週末何処かへ出かけていた気がします。
更に、今年はWebニュース関連の執筆の仕事が増えた他、バス関連の雑誌の仕事にも携わることが出来、『書く』活動が昨年以上に成果になりつつある年でもありました。

昨年末にも同じことを書きましたが、来年は「今年より取材頻度を増やす」、そして「今年より『書く』活動を本格的に進める」、この2つを目標に頑張っていこうと思います。

最後になりましたが、皆様におかれましては今年1年間お世話になりました。
来年も引き続きこのブログをご愛顧いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年を!!

20151231 バス&鉄道 最終画像

平成27年12月31日
須田 浩司(ひろしプロジェクト)


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓

バス ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

sponsored link

夜行バス

昼行高速バス

一般路線バス

鉄道

飛行機

交通系セミナー・勉強会・イベント

バス車両紹介スライド・車内放送スライド

雑記

ブログ

sponsored link

翻訳

夜行バス乗車記本

夜行バス紀行Vol.04 250px

夜行バス乗車記本最新刊
「夜行バス紀行Vol.04」
全7路線の乗車記を掲載。
書泉ブックタワー・書泉グランデにて委託販売中!!

高速バス予約

WILLER TRAVEL オススメ高速バス予約サイト バナー

夜行バス情報サイト

乗車記録

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数850回以上(2016年5月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

LINE@はじめました

友だち追加数

@gsr1234o で検索可能です。

メルマガやってます

フォトギャラリー

車内放送ライブラリ

おすすめリンク



sponsored link

カテゴリー

月別の投稿

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031