夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」直行便 乗車記

calendar

reload

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

いささか旧聞ですが、2014年7月25日~26日の2日間、帯広市にて『第9回日本モビリティ・マネジメント会議』(jcomm)が開催され、行って来ました。
jcomm帯広については、いずれ近いうちにこのブログにて紹介させて頂くとして、今回は帯広までの移動の足として利用した都市間バス「ポテトライナー」の乗車記をお届けします。

「ポテトライナー」についてはこれまで2度程登場していますので、今更説明する必要も無いかもしれませんが、改めて説明しますと「ポテトライナー」は札幌~帯広間を結ぶ都市間バスです。
北海道中央バス・ジェイ・アール北海道バス・北都交通・十勝バス・北海道拓殖バスの5社が、芽室経由・音更経由・直行便の3系統体制で1日10往復運行します。
2011年の道東自動車道夕張インタ~占冠インター開通で札幌~帯広間が高速道路で直結して以降、同路線の利用者は増加しており、週末や繁忙期にもなると満席になる便が少なくありません。
更にここ2~3年は、北海道中央バスを除く各社が3列シート車を積極的に投入、快適性もアップしています。

今回乗車したのは、中央バス札幌ターミナル13時00分発の直行便。
こちらの車両に乗車しました。

ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383
ジェイ・アール北海道バスの日野セレガHD(QPG-RU1ESBA)夜行高速仕様車です。
2012年度に導入された、比較的新しい車両になります。

発車の10分前にバスは中央バス札幌ターミナル6番線に入線、乗車改札が始まります。
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 中央バス札幌ターミナルにて

車内はこの様になっておりまして・・・
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 車内

ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 シート
3列シート29人乗りの夜行高速仕様となっています。
現在同社では夜行路線を運行していないのですが、共同運行会社に対する建て前があるとはいえ、この様な豪華車両を投入するとは・・・。
事業者によっては大変でしょうが、逆に利用客にとってはありがたいですね。
座席は指定制となっており、トイレは勿論のこと、各座席にはTV・ラジオ音声聴取用のマルチステレオコントローラーが装備されています。
但し、座席コンセントは装備していないのであしからず。

では、乗車時の模様を簡単にご紹介。
定刻に札幌駅前ターミナルを出発した「ポテトライナー」直行便は、創成川通りから札幌新道に入り、札樽自動車道札幌北インターから高速道路に入ります。
その間約15分。
直行便以外は大谷地バスターミナルを経由する関係上、高速道路に入るまで約40分かかることを考えると、確かに直行便は早いです。
この日は15名程の乗客。平日にもかかわらず半数近くの座席が埋まっています。
一方で車の流れはスムーズ。
乗務員も安全速度を維持しながらバスを進めていきます。

札幌を出発して約2時間、バスは休憩場所である道東自動車道占冠パーキングエリアに到着します。
ここでは10分間の開放休憩が設定されており、多くの乗客がバスを降りてトイレや買い物等を済ませていきます。
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 占冠パーキングエリアにて

占冠パーキングエリアを出発後、バスは更に帯広へ向けて道東自動車道をひた走ります。
占冠パーキングエリアからは、十勝清水インターにかけてこの様な素晴らしい車窓が堪能出来ます。
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 車窓 その1 (トマムインター近くの星野リゾート)

ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 車窓 その2 (道東自動車道からの十勝平野 その1)

ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 車窓 その3 (道東自動車道からの十勝平野 その3)

札幌を出発すること3時間弱で、バスは芽室帯広ジャンクションから帯広広尾自動車道に入ります。
十勝らしい風景が車窓一面に広がります。
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 車窓 その4

芽室帯広インターを降りて5分弱で、バスは最初の降車停留所である十勝バス本社に到着します。
ここでは1名が下車。
構内を一巡した後、国道38号線を帯広市内へと向かいますが、構内は黄色いバスが沢山。
途中下車しようと思った位でした。
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 車窓 その5

その後、国道西17条と西3条1丁目で各1名が下車し、終点の帯広駅バスターミナルには定刻よりも20分早い16時10分に到着しました。
ジェイ・アール北海道バス「ポテトライナー」 3383 帯広駅バスターミナル到着

今回、久しぶりに「ポテトライナー」に乗車しましたが、約3時間10分で札幌~帯広間を移動・・・いうまでもありませんが、随分と早くなりましたね。
並行するJRの特急が「スーパーおおぞら」で2時間30分前後、「スーパーとかち」で3時間前後かかること、更には昨今のJR北海道の度重なるトラブルを考慮すると、都市間バスへ利用客が流れるのも致し方ないなぁと改めて思いました。
そして今回乗車したジェイ・アール北海道バスの専用車両(日野セレガ夜行仕様車)、初めて乗車しましたが、中々良い車両だなぁと感じました。
車内設備自体はごく普通の夜行高速仕様車なのですが、シートモケットのデザイン然り木目調の床然り、落ち着いた雰囲気が印象に残りました。
所要時間3時間半程の路線で、この車両は贅沢かもしれませんね。
「ポテトライナー」のジェイ・アール北海道バス担当便、これは「当たり車両」だと私は思います。
機会があれば是非乗車して見ることをお勧めします。


【乗車データ】 
  • 乗車日:2014/07/24
  • 乗車区間:
    中央バス札幌ターミナル→帯広駅バスターミナル
  • 運行会社:ジェイ・アール北海道バス
  • 車両:日野/セレガHD(QPG-RU1ESBA)
  • 年式:2012年式
  • 所属:札幌営業所
  • 社番:647-2952

【お知らせ】
「ポテトライナー」のご予約は、日本旅行「バスぷらざ」からどうぞ。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder 夜行バス

西日本JRバス「プレミアム中央ドリーム342号」クレイドルシート 乗車記
夜行高速バス「はりまや号」廃止へ・・・
大分バス「トロピカル号」42174号車 乗車記
西鉄高速バス「桜島号」3913号車 乗車記 まもなく引退か? (2017年7月乗車分)
防長交通「萩エクスプレス」655号車 乗車記
more...

folder 鉄道

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
JR九州「かわせみ やませみ4号」を見てみる(簡単な乗車記)
JR九州 BEC819系蓄電池式電車「DENCHA」を見てみる
出雲地区の一畑バスと一畑電車と出雲大社
熊本電気鉄道「01形電車」を見てみる
more...

folder 飛行機

ANAと名鉄バス「名古屋~新潟線」と伊予鉄「オレンジライナー」とJAC
福岡で見かけたバス達(西鉄バスなど)とJAC3595便
ANA系LCC「peach」新千歳関西線に乗ってみました。
more...

folder 交通系セミナー・勉強会・イベント

第12回 日本モビリティ・マネジメント会議(jcomm) 参加レポート
「第10回バスシンポジウムin釧路」に参加してきました。
北海道バスフェスティバル2016へ行ってきました
大分交通の夜行高速用106号車貸切乗車会に参加してきました。
大分交通が西工夜行車を使ったツアーの参加者を募集中です(中止となりました)
more...

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

謹賀新年 2017
2016年もありがとうございました。
イカロス出版『秘境路線バスをゆく』にて執筆や撮影
謹賀新年 2016
2015年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

2016年もありがとうございました。
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」冬コミ(C89)で頒布します!
夜行バス乗車記本「夜行バス紀行Vol.03」頒布&先行予約のお知らせ
「夜行バス紀行 Vol.01」(小冊子)頒布のお知らせ
more...

folder 観光バス・定期観光バス

WILLER(網走バス)「レストランバス」2号車【小樽・石狩湾ランチコース】乗車記
more...