夜行バス&鉄道ウォッチャー「ひろしプロジェクトWEB」

夜行バス&鉄道愛好歴30年以上のひろしプロジェクトが、これまで乗車してきた乗り物の乗車記や最新情報を紹介する総合サイトです。

JR東海バス「オリーブ松山号」 三菱エアロキング

time 2013/01/19

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

さて、今回ご紹介するバスはこちら↓。

JR東海バス「オリーブ松山号」 744-01991

JR東海バス「オリーブ松山号」 744-01991 リア
JR東海バスの名古屋~徳島・高松・松山間夜行高速バス「オリーブ松山号」です。
JR四国バスと共同で運行しています。

この路線、元々は名古屋~高松・高知線「オリーブ高知号」と、名古屋~徳島・松山線「オリーブ松山号」の2路線が統合して出来た路線です。
すでに運行していたオリーブ号(高松線)→オリーブ高知号の実績から、松山だけでは集客力に難があると判断、徳島駅を経由する設定となりました。
運行開始当初は香川県内を経由せず、阿波池田駅を経由していました。
また、徳島自動車道が全通前だったため、美馬IC – 三島川之江IC間は一般道を経由していました。
2006年に入り、「オリーブ高知号」の季節運行化(2007年1月を最後に運転されておらず、同年3月正式に廃止)に伴い、徳島県内での停車地を引き継いだほか、香川県内を経由に変更されます。
これにより、東海地方と四国を結ぶJR系の夜行高速バスは、事実上「オリーブ松山号」に集約されました。
因みに、「オリーブ高知号」は季節運行への格下げまで、香川県と京阪神以東を結ぶ路線としては最後まで瀬戸大橋を経由していたことは、知る人ぞ知るトリビア的情報ですね。

車両は両社ともダブルデッカー3列独立シート38名乗りの夜行高速バス仕様車を充てています。
JR東海バスは、かつて「ドリームなごや号」などで活躍していた三菱エアロキング(MU612TX)を登用。
一方のJR四国バスは、「ドリーム高松・松山号」などで活躍していた、同じく三菱エアロキングを登用しています。
日によっては、電源コンセント付き車両が入ることもあるそうですが、こればかりは運任せといったところでしょうか・・・・・。
因みにこの「オリーブ松山号」ですが、運行業務効率化の理由で、途中交代制のワンマン運行を行っており、名古屋駅~徳島駅間はJR東海バスの乗務員が、徳島駅~松山駅間はJR四国バスの乗務員が乗務します。

私自身、「オリーブ松山号」にはまだ乗車したことがありませんが、名鉄バス・伊予鉄道の「名古屋~松山線」と比較する上でも、近いうちに一度は乗車しておかなければ・・・・・と思っております。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする

一般路線バス

鉄道

飛行機

交通系セミナー・勉強会・イベント

バス車両紹介スライド・車内放送スライド

雑記

ブログ

sponsored link

翻訳

夜行バス乗車記本

夜行バス紀行Vol.04 250px

夜行バス乗車記本最新刊
「夜行バス紀行Vol.04」
全7路線の乗車記を掲載。
書泉ブックタワー・書泉グランデにて委託販売中!!

高速バス予約

WILLER TRAVEL オススメ高速バス予約サイト バナー

夜行バス情報サイト

乗車記録

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

LINE@はじめました

友だち追加数

@gsr1234o で検索可能です。

メルマガやってます

フォトギャラリー

車内放送ライブラリ

おすすめリンク



sponsored link

カテゴリー

月別の投稿

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031