夜行バス・高速バス・鉄道乗車記サイト「ひろしプロジェクトWEB」

西鉄高速バス「ライオンズエクスプレス」予備車両8529号車 日野セレガHD

calendar

こんにちは。ひろしプロジェクトです。
いつもこのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

中国バス「ドリームスリーパー」ゼログラビティシートの乗車記に関して、各方面から様々な反応を頂いております。
改めて感謝申し上げます。


頂いたメッセージの中で多かったのが、「凄い!」「これがバスなの?」「一度乗ってみたい。」というご意見。
私如きのブログでこの様な感想を頂けるとは・・・・ただただ感謝のみですね。
今後も読者のお役に立てる様な情報を提供していきますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

話題を変えます。
今日はこちらのバス↓をご紹介します。
西鉄高速バス「Lions Express」予備車両 8529
西鉄高速バスの福岡~横浜・池袋・大宮間夜行高速バス「ライオンズエクスプレス」の予備車両として在籍している、日野セレガHD(LKG-RU1ESBA)です。
ご覧の通り、にしてつグループの夜行高速用カラー「白夜行カラー」に、西鉄ライオンズのロゴと「LionsExpress」のロゴが入っています。

西鉄高速バスの「ライオンズエクスプレス」といえば、専用色を纏ったこちらの車両(日野セレガSHD)↓が有名ですが・・・・・
西鉄高速バス「Lions Express」 8546
先程ご紹介した予備車両は、「ライオンズエクスプレス」開業初日から約20日間程の間、専用車両として活躍していました。
その後、正式な専用車両が登場したことで予備車両に格下げされましたが、現在でも専用車両の車両点検時や繁忙期の続行便用として活躍しています。

では、「ライオンズエクスプレス」の予備車両、普段は何をしているのか?というと・・・・・・
実は、福岡~大分線「とよのくに号」スーパーノンストップ便の専用車として、福岡~大分間を往復しています。
元々4列シートで運行している路線ですので、運用路線としては丁度良いのでは?と思いますね。
しかも、「ライオンズエクスプレス」の「とよのくに号」は、1日2往復の固定ダイヤで運行しているとか。
こちらで調べたところ、どうも福岡天神6時発と15時20分発、大分トキハ前10時発と最終便1本前の便に充てられている様です。(間違っていればゴメンナサイ。)
車内仕様も、フットレスト・電源コンセントが装備されていないものの、基本的には現「ライオンズエクスプレス」専用車と同じ設備を有しているので、「ライオンズエクスプレスってどんな感じのバスなんだろう?」と思われている方は、予習の意味も含めて、一度「ライオンズエクスプレス」の「とよのくに号」に乗車してみるのもいいかも?と思いますね。

尚、車両運用については日によって変わることもございます。
また、車両運用に関して直接バス会社へ問い合わせることは、バス会社の迷惑にもなりまねませんので、絶対になさらぬ様お願い致します。


応援して頂けると嬉しいです。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管理人

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

Koji Suda(ひろしプロジェクト)

自称「高速バスアドバイザー」。高速バス乗車回数900回以上(2016年12月現在)。バス・鉄道をはじめとする乗り物を追っかけて撮ったり、ブログやサイトの運営、バス関連本やネットニュースの原稿執筆、同人誌活動などを通じて、乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っています。北海道札幌市在住。バスと鉄道とカレーと粉物が大好き。 [詳細]

folder バス車両紹介スライド・車内放送スライド

バス車両案内スライド その3 西武観光バス「ライオンズエクスプレス」
バス車両紹介スライド その2 西鉄高速バス「さぬきエクスプレス福岡号」
バス車両紹介スライド その1 名鉄バス「名古屋~松山線」
more...

folder 雑記

北海道胆振東部地震から1週間 ~各交通機関の動きをふり返る~
現状報告 ~北海道胆振東部地震~
今度の新刊は「西工夜行高速車」! 約1年ぶりの同人誌新刊「The SD」のご案内
謹賀新年 2018
2017年もありがとうございました。
more...

folder ブログ

北海道胆振東部地震から1週間 ~各交通機関の動きをふり返る~
現状報告 ~北海道胆振東部地震~
今度の新刊は「西工夜行高速車」! 約1年ぶりの同人誌新刊「The SD」のご案内
謹賀新年 2018
2017年もありがとうございました。
more...